FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
渡邉邸の屋根は雪国の日本海側特有の屋根になっている。
屋根材が強い風に飛ばされないよう石で押さえてある。
石は15000個、木羽の杉材は22-23万枚も使われている。その姿は美しい。

母屋の屋根  日本最大規模の「石置木羽葺屋根」 
石置木羽葺屋根-1


造形的にも美しい  毎年修理を続けているようだ 杉材は1尺2寸
石置木羽葺屋根-2


石置木羽葺屋根の解説
石置木羽葺屋根-6



石置木羽葺屋根-5



石置木羽葺屋根-3


庭に無造作に置かれた石臼(?)
石置木羽葺屋根-4



庭-8

厚底シューズが話題になっている。その関連でオリンピックからマラソンが消えるかもしれない、という記事を見つけた。
マラソンに注目が集まる国は日本とアフリカだけだという。マラソンの世界ランキング100位のうち90人がケニアとエチオピアで占められている。野球が一部の国だけのスポーツで次回から無くなるのと同じ構図になっているようだ。
しかし、市民ランナーの参加する世界のシティーマラソンには数万人が走る。記録を追う一流ランナーはアフリカ勢。その二極化が今後オリンピックの種目として残られるかの課題だそうだ。
それに道路を42㎞警備するのも一競技にしては負担が大き過ぎる。テロの問題もあって競技場のような6㎞位のコースを周回させたいようだ。そうなると日本のような沿道で応援したり、景色を楽しむレースにはならない。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://artken.blog.fc2.com/tb.php/2739-4a911c60
Template by :FRAZ