FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 豪農の館 椿寿荘  2019/12/02 (Mon)
豪農の館として保存されている「椿寿荘」。田巻家の屋敷を保存して開放している。
庭園と紅葉が美しいと聞き訪ねてみた。何度も前を通っていたが、入ったのは初めて。
1000町歩(ヘクタール)以上の地主のうち半分は本県にあったというから、明治・大正期は大地主が農地を支配していたことになる。土地は1300ヘクタール、小作人の数は2800人も居たというから凄い。
建物は派手ではないが、銘木を集めた重厚感が漂っていた。建坪は140坪。

堂々とした「薬医門」
椿寿荘-1



椿寿荘-2


門の先には玄関  こちらも宮大工が建てただけあって立派だ
椿寿荘-3


玄関の屋根瓦  
椿寿荘-4


玄関の天井は大名造りというらしい
椿寿荘-5



椿寿荘-6
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://artken.blog.fc2.com/tb.php/2694-adff4e50
Template by :FRAZ