FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 函館 五稜郭  2019/09/19 (Thu)
西洋式城郭の五稜郭。天守が無いので公園にも見えるが、低い石垣があるのでお城と分かる。
堀は星型に配されていて格好いい。他に国内の五稜郭は佐久市の龍岡城があるという。中央に新しい奉行所がある。
観光客は足早に去っていく。ここに来たのは4回目になるので、私も足早に廻った。

五稜郭  午前中は天気が悪かった
函館 五稜郭-1


堀を渡り内部へ  門は二箇所設置されている
函館 五稜郭-2


新しく建てられた函館奉行所  明治4年に解体されてから140年の時を経て新しく建てられた。入ろうかどうしようか迷った末、時間も無かったので外観を撮って終わりにした。入館料は500円
函館 五稜郭-3


サイン越しに  五稜郭や函館に関わった偉人たちのサインが立っている
函館 五稜郭-4


食べなかったけどソフトクリームと
函館 五稜郭-5


長い藤棚
函館 五稜郭-6


五角形の水飲み
函館 五稜郭-7


堀の柵を採る専用のボート
函館 五稜郭-8

ペリーが下田と函館を開港させた1854年から1871年に札幌に開拓使本庁が移るまでは北海道の表玄関として発展した。
五稜郭は1857年から工事を始め、1860年に完成し、奉行所は1864年に完成した。しかし、わずか4年後の1868年には函館戦争がはじまり旧幕府軍の敗戦で終わる。奉行所も1871年には解体されてしまう。幕末から僅か十数年の出来事を今に伝える場所だ。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://artken.blog.fc2.com/tb.php/2621-415b31bc
Template by :FRAZ