back to TOP

admin |  RSS
 栗林公園 散策  2017/09/01 (Fri)
栗林公園は栗の樹というより、松が綺麗で多い。名前の由来は諸説あるようで、昔、栗の樹が群生していたとか、中国では樹が生い茂った里山を栗林と呼んでいる、など。いずれにしても、木々は手入れが行き届いていて、何処から見ても隙が無い。
栗林公園の第三弾は、その隙のない木々をメインに目に留まったものを集めた。

北湖  梅林橋と皐月亭
栗林公園 散策-1


どこを見ても、どこから撮っても完璧
栗林公園 散策-2


自然と人の手の共演と調和
栗林公園 散策-3


吹上亭
栗林公園 散策-10



栗林公園 散策-4


こういう枝と葉を見るとホッとする?  橋と組み合わせると、それも良く見えるから凄い
栗林公園 散策-9


美しい松  惚れ惚れする
栗林公園 散策-6


桶樋滝  石壁(赤壁)から落ちる滝(桶樋滝)、そして右には鷺
栗林公園 散策-7


最後は鳩
栗林公園 散策-8
そして、四国を後に本州へ。最後は瀬戸大橋を・・・
関連記事
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://artken.blog.fc2.com/tb.php/1848-27f907e2
Template by :FRAZ