back to TOP

admin |  RSS
金刀比羅宮を参拝し、御朱印帖にも記帳してもらって、25分間の滞在を楽しんで下山することに。
本宮の右奥には「奥社」に続く路があったが、時間と体力が無く、今回は断念、
下りは杖と下から吹き上がる風のお陰で楽に降りることができた。登るときは余裕が無く、見残してきた処などにも寄って下った。
登って来る人の険しい表情を見ると「ガンバレ」「あと少し」と心の中で声を掛けてしまった。これも下る人間の余裕か。

本宮  散策
金刀比羅宮 下り-3


本宮裏
金刀比羅宮 下り-2


下りの石段  杖を頼りに降りる
金刀比羅宮 下り-10


木馬舎
金刀比羅宮 下り-7


奉納プロペラ  今治造船の奉納品  巨大船の実物のスクリューだろうか、デカく目立つ
金刀比羅宮 下り-8-2


下りはみなさん元気で早い
金刀比羅宮 下り-11


大門
金刀比羅宮 下り-9


ゴールも近い  そして、無事下山
金刀比羅宮 下り-13
最終目的地の高松へ、と思って金刀比羅宮を出発したが、丸亀に有名な城があることを知って急遽立ち寄ることに・・・

「D850」   ここのところカメラ店から離れていたら、ある人からD850が出たよ、と言われ「えっ!」。まったく知らなかった。慌てて今日の帰り道、カメラ店でカタログを貰ってきた。810が出てもいつかその上の機種が出るだろうと無視してきた。嬉しい反面、高すぎて手の出る価格ではなく、4500万画素となって、一枚のサイズも大きくなり我が家のPCでは厳しいかも。など、ハードルは高い。でも、夢は見られるので暫くはカタログを眺めよう・・・
850
関連記事
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://artken.blog.fc2.com/tb.php/1844-b73d70cb
Template by :FRAZ