FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 六義園  2017/07/07 (Fri)
時計を少し戻し、駒込の六義園。あの柳沢吉保が築園(1702)し、明治になり岩崎家が引き継いだ名園。
大木が多いのに驚いたが、江戸時代の景色はどうだったのだろうか。そんなことを思いながら歩いた。
池を回遊する造りはよくあるが、庭のスケールに最高実力者の威光が感じられた。

正門
六義園-1


大泉水  出汐湊
六義園-2



六義園-3


紫陽花と
六義園-4


滝見茶屋
六義園-5


しだれ桜
六義園-6


大樹
六義園-7
東京でカメラを持っていると旅行者というのがバレバレ。街中でも撮りたいが、そんなこともあるのでどうしてもこういう場所になる。
今回も六本木や熱海、そして神楽坂、九段、蒲田、アメ横、上野、日暮里などにも行ったが撮ったのは数枚だけ。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://artken.blog.fc2.com/tb.php/1791-5c8dec6c
Template by :FRAZ