FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
少し時計を戻して、観音崎にある横須賀美術館。浦賀水道に面しロケーションは最高。
美術館にはレストランが併設されていて、食事だけのお客が多いのも特徴だ。
それもそのはず、広尾の人気店のシェフがプロデュースしている、イタリアンレストラン「アクアマーレ」があるからだ。
休日は直ぐに満員になるというから、少し早めに食事をとった。デザートは今回の展覧会をイメージしたもので、色や形が作品とマッチして美味しかった。
屋上は誰でも入れる設計になっていて、家族連れやカップルにも人気な空間。展示室の窓から海が見えるのも美術館らしくていい。

展覧会は、「新宮晋の宇宙船」。黄色い帆の作品が迎えてくれた。
横須賀美術館-1


ガラス張りの外壁
横須賀美術館-5


屋上から浦賀水道
横須賀美術館-3


前庭にある通路型の作品。若林奮の作品。
横須賀美術館-4


窓から浦賀水道
横須賀美術館-2


噂のレストラン。そして、これがこの展覧会の会期だけ食べられるデザート。
横須賀美術館-6
普段使っている一眼だと重いので、軽さを求めてミラーレスを標準ズームで使用
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://artken.blog.fc2.com/tb.php/1581-1eaa92d8
Template by :FRAZ