FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
紙風船の曲「冬が来る前に」ではないが、雪の季節も近づいてきて、冬が来る前にしなければならないことがある。
我が家は築30年が経ち、いろいろなところにガタがきている。一番気になるのが屋根の塗装だ。
雪を考えてトタンにしたのはよいが、メンテナンスをしなければならない。
昨日と今日の好天を使って、久しぶりに屋根のペンキ塗りをした。歳を考えると後一回できるかどうかになってきた。
皆さんにお見せできる家ではないですがDIYでやったペンキ塗りをスマホ画像で紹介します。 上の屋根の端の作業は結構怖い。
途中、蜂の巣と出会い、蜂とも格闘した。また、簡易式の梯子も自作した。 


before
上の屋根の状態
DIY ペンキ塗り-1

一階の屋根はこんなになっていた。蜂の巣は写真上部の窓枠の近くにあった。
DIY ペンキ塗り-2

物干しの屋根
DIY ペンキ塗り-6

細かいところは刷毛で、広い場所はローラーで。今回は錆びの上から塗れる塗料を使った。
DIY ペンキ塗り-3

after
上の屋根も綺麗になった 
DIY ペンキ塗り-4

物干しの屋根。夕方に近づき色の感じが変わった
DIY ペンキ塗り-5

一階の屋根も綺麗になった。 
DIY ペンキ塗り-7

そして、蜂。足長蜂の巣だ。20匹くらいの蜂がいて、ペンキ塗りの邪魔をする。暫く蜂と格闘し、巣を落とし作業を再開したが、蜂が再び戻ってきて、その度作業を中断し蜂と格闘。そんなこともあり、時間が掛かった。
DIY ペンキ塗り-9
費用はペンキ、薄め液、刷毛、ローラー、バットなどで20,000円ほど。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://artken.blog.fc2.com/tb.php/1526-c4e76f24
Template by :FRAZ