back to TOP

admin |  RSS
今日で10月も終わり。
若者の集まる街ではハロウィンで仮装している人たちも。
しかし、今日は寒く、肌を出した衣装の人たちは震えていた。

そんな中、モミジの美しい種月寺に行ってみた。が、まだ紅葉には早く見頃はもう少し先だった。


十月末の種月寺-1



十月末の種月寺-2



十月末の種月寺-3



十月末の種月寺-4

スポンサーサイト
 海辺のススキ  2015/10/30 (Fri)
ここのところ時雨れる毎日。
なので、先日撮った海の画像が続く。

海辺のススキは魅力的だ。



海辺のススキ-2



海辺のススキ-3



海辺のススキ-1



海辺のススキ-4

 空と海との間には  2015/10/29 (Thu)
空と海との間には・・・
空と海とが一体化する瞬間。

中島みゆきの曲に「空と君とのあいだに」という歌がある。
歌詞は「空と君とのあいだには 今日も冷たい雨が降る」。
関係ないか。


空と海の間に-1



空と海の間に-2



空と海の間に-3


 ホテル  2015/10/28 (Wed)
県内で一番高いビル。
河口にも近く、人気のスポットだ。



河口-2



河口-3



河口-4



河口-5


 波と風  2015/10/27 (Tue)
今日も海の画像を。

波の高い日は風も強い。
白波が風で飛ばされる様は格好いい。
その瞬間を狙ってみた。


波-1



波-2



波-3



波-4


 空と波と  2015/10/26 (Mon)
カメラを手にするようになってから、海に行く機会が増えた。
それまでは年に一回行くかどうかだったが、今は月に2.3回は足を運んでいる。
昨日も海に沈む夕陽を見たくて車を走らせてみたが、水平線には厚い雲が覆っていて、アウト。

その雲と青空が見せる穏やかな日暮れと、砂浜に映る空を収めることにした。


空と波と-1



空と波と-3



空と波と-2



空と波と-4

風が強く、少し冷たかったが、良い天気の休日。
もみじ狩りには未だ早かったが、もみじで有名なもみじ谷に行ってみた。
かなりの観光客がいたのにびっくり。

もみじ谷に掛かる観月橋。もみじの赤より、ペンキの赤が映える。
来週は見頃だろうか


観月橋-1



観月橋-2



観月橋-3



観月橋-4



赤を強めにして
観月橋-5

弥彦で野外アート展をやっている。
道路を沿いに看板が立っているので、寄り道。
面白い作品が階段に並べられていて散歩がてらひと回り。

弥彦はこれから菊祭りと紅葉狩りだが、アートもあって楽しい場所だ。


野外アート展-1



最初に迎えてくれた作品は書の作品。床に敷いた書は新鮮。
野外アート展-5



次に梯子の上に白い家が鎮座する鉄の作品
野外アート展-4



一番上には可愛らしい男女の作品
野外アート展-2



一番驚いたのはススキでできた「ヤーヒー」。本物の怪獣のよう・・・
野外アート展-3

 朝霧の柿  2015/10/23 (Fri)
通勤は三本の大きな川の土手を走る。今は川霧が発生しやすい。
対向車がヘッドライトを付けてくる中、徐々に霧が濃くなって柿の木の前へ。
少しの時間車を停めて霧の中に浮かぶ柿の実を・・・


朝霧の柿-1



朝霧の柿-2



朝霧の柿-3



 夕陽 橋に沈む  2015/10/22 (Thu)
橋に夕陽が沈む光景も面白い。
苦しい位置からの撮影だったが、橋を渡る車や自転車と夕陽を重ねてみた。



橋に沈む-1



橋に沈む-2



橋に沈む-3



橋に沈む-4

 朝のねこじゃらし  2015/10/21 (Wed)
すっきりした秋晴れの朝。
夜露が朝日に輝き、一面キラキラの世界。
朝の時間のないところだったが、車を停めねこじゃらしが生い茂っている草地に。
靴は夜露でぐっしょりだったが、楽しいひと時を過ごせた。



朝のねこじゃらし-1



朝のねこじゃらし-2



朝のねこじゃらし-3



蜘蛛の巣も一面にあった
朝のねこじゃらし-4


 黄金の時  2015/10/20 (Tue)
弥彦スカイラインからの夕陽。
黄金に輝く瞬間はレンズの中で増幅され印象的だ。



黄金の時-1



黄金の時-2



黄金の時-3

 秋晴れのもと  2015/10/19 (Mon)
秋の日射しのもと、秋らしいものを探してみた。

この天気も今月いっぱい。
来月からは時雨れ、そのまま冬へ。
貴重な日射しだ。



秋晴れの日-1



秋晴れの日-2



秋晴れの日-5



秋晴れの日-4



 はざ木の夕暮れ  2015/10/18 (Sun)
今日も秋晴れ。
週末の最後ははざ木の夕暮れを。
はぎ木のシルエットが綺麗だ。


はざ木の夕暮れ-1



はざ木の夕暮れ-2



はざ木の夕暮れ-3



はざ木の夕暮れ-4



はざ木の夕暮れ-5

連日快晴。
雲一つなく晴れ渡り、ご機嫌の休日。
日本海が一望できる弥彦スカイラインの中腹から夕陽を狙ってみた。

吹き流しがあったので、夕陽と日本海をバックに撮り続けた。
吹き流しは時々登場するが、風に立ち向かう姿に魅力を感じていることと、静の風景に動の吹き流しの組み合わせも気に入っている。


吹き流し-1



吹き流し-2



吹き流し-3



吹き流し-4



三日月も加わった
吹き流し-5

昨日の旧荒堰に続いて「新洗堰」を。
新しい堰なのだが、表面は石風に出来ていて、どこかヨーロッパの古城の外観。
なんとも不思議な外観だ。



新洗堰-1



新洗堰-2



新洗堰-3



流れ着いたゴミの集まる場所
新洗堰-4



上流の右手が河口、日本海へ流れ出る大河津分水。
新洗堰-5

明治42年から13年の工事期間を経て完成した世紀の建造物「旧洗堰」。
平成23年からは新しい堰にバトンタッチしているが、今もその姿を残している。

今回は夕陽や草花から離れて建造物を。
明日は新洗堰を載せる予定。
広大な場所を散歩がてら撮影したが、秋晴れの下、気持ちの良い時を過ごせた。


大河津 旧洗堰-1



大河津 旧洗堰-2


大河津 旧洗堰-3



大河津 旧洗堰-4

 朝の柿  2015/10/14 (Wed)
久しぶりの晴れの朝。 通勤路にある柿を。
この近くには何本も柿の木があるが、車を停めて撮られるのは数本。

毎日もらった柿を食べていながら、撮るのは今秋初。



柿-4



柿-2



柿-3



柿-5



 すすきの白  2015/10/13 (Tue)
今日は一日冬型の天気で冷たい雨。

そこで、昨日の黄色い悪魔と闘っているススキの白を。
日本にはススキの軟らかい白が似合う。風になびく姿もいい。

しかし、ススキのあるところには黄色い悪魔も。


白いススキ-1



白いススキ-2



白いススキ-3



白いススキ-4



ススキの周りには黄色い花が迫っている
白いススキ-5

三連休最終日は風雨が強く、気温も上がらない一日だった。
日本海側だけが時雨れたようだ。 結局、すっきりしない三日間だった。

この時期、空き地という空き地は「セイタカアダチソウ」の黄色い花に埋め尽くされる。
ススキも生息地を奪われ、危機に瀕している。外来種の生命力には負ける。

強風になびく様はまさに黄色い悪魔の姿だ。

黄色い悪魔-1



黄色い悪魔-2



黄色い悪魔-3



黄色い悪魔-4


黄色い悪魔-5
 はざ木を楽しく  2015/10/11 (Sun)
三連休中日。
朝から雨模様。午後から気温も下がって来て寒さも感じる。
カメラを持って出掛けたものの、どんよりした空の下、撮るものも見つからない。
いつものはざ木のある場所に行って、木を下から接写してみた。

少し面白いものになったかな・・・


はざ木-1



はざ木-2



はざ木-3



はざ木-4

 主役は?  2015/10/10 (Sat)
今日から三連休。
秋らしい気持ちのよい一日だったが、明日から雨の予報。
週間予報は晴れだったが、いつの間にか雨に。こんなに変わるなら予報はしないでほしいと思っている人は多いのでは。

今日の題名は「主役は?」
波か夕陽かそれとも流木か。
主役がいくつもあって絞りきれない。

珍しく2枚で・・・


主役は?-1



主役は?-2
 秋空に木  2015/10/09 (Fri)
秋の空に木。
どこにもある風景だが、この平凡な組み合わせも秋晴れにはよく似合う。


秋空の木-1



秋空の木-3



秋空の木-4



秋空の木-2

 夕暮れの海岸  2015/10/08 (Thu)
夕暮れ時の海岸は一日の終わりを楽しむ人たちがいる。
一日の仕事を終えた漁師がいる。

心安らぐ光景だ・・・


夕暮れ時の海岸-2



夕暮れ時の海岸-4



夕暮れ時の海岸-3



夕暮れ時の海岸-1

 ねこじゃらし  2015/10/07 (Wed)
ススキも良いが、ねこじゃらし(エノコログサ)は可愛らしも加わり被写体としては最高だ。
夕暮れ時の光と共に・・・



ねこじゃらし-2



ねこじゃらし-1



ねこじゃらし-3



ねこじゃらし-4

 夕陽 河を染めて  2015/10/06 (Tue)
季節によって陽の沈む位置が変化する。
今頃はちょうど河の上流に沈み、水面が一面紅に染まる。
沈んだ後も一筋の光の帯を残すので最後まで楽しい。


河に沈む-1



河に沈む-4



鳥と夕陽
河に沈む-2



河に沈む-3



最後の輝き
河に沈む-5


 里山の秋-水面に  2015/10/05 (Mon)
里山の秋は彩に包まれ何処も美しい。
小さな池にも秋の色が。

ブログに載せる画像は何枚が良いのか、いつも迷う。
以前は3枚と決めていたが、たくさん撮ったときは、あれもこれもと、つい枚数が増えてしまう。
そして、今は5枚載せることが多くなっている。
変化や表情を伝えたいと思うと枚数も増えてしまうが、見る側にとってはどうだろうか。
一枚で伝えている方のブログにはその一枚に込められた想いが伝わって来る。

今日は4枚で・・・

水面に-1



水面に-2



水面に-3



水面に-4

荒れる日本海。
そこの海岸に立つ吹き流し。
その様は激しく動く生き物のようだ。



荒れる海に吹き流し-1



荒れる海に吹き流し-3



荒れる海に吹き流し-2



荒れる海に吹き流し-5



荒れる海に吹き流し-4

 ススキのダンス  2015/10/03 (Sat)
今日は昨日の天気が嘘のような秋晴れ。
仕事だったが、帰り道にススキが生い茂る河原に寄って、夕陽をバックに撮ってみた。

昨日の風が残って、ススキが風になびいていた。
その姿はまさにススキのダンス。

思わずシャッターを押し続けてしまった。


ススキのダンス-1



ススキのダンス-2



ススキのダンス-3



ススキのダンス-4



ススキのダンス-5




 低気圧の波  2015/10/02 (Fri)
爆弾低気圧で全国的に大荒れの天気。
次々に天災が襲う日本列島。これから何が起こるのだろうか。

その低気圧による波を撮りに海岸まで行ってみた。
予想していたよりも波は高くなかったが、それでも絶え間なく岸に打ち寄せる。
夕陽と波は絵になるが…


低気圧の余波-1



低気圧の余波-2



低気圧の余波-3



低気圧の余波-4



低気圧の余波-5

Template by :FRAZ