back to TOP

admin |  RSS
 棚田 収穫前  2015/09/30 (Wed)
収穫前の棚田。
直ぐ近くまでコンバインが刈り取り作業をしている。

もう直ぐ刈り取られる田の姿を。



棚田-2



カカシかアートか?
棚田-3



棚田-4



棚田-1

スポンサーサイト
 里山の田と秋の空  2015/09/29 (Tue)
秋空に浮かぶ雲。
大地は実りの季節。
青と白と黄色。
里山の秋はそれぞれが強い色彩を放って綺麗だ。



里山の秋空-3



里山の秋空-1



里山の秋空-2



里山の秋空-4


今日はスーパームーンだ。薄曇りだが何とか見える。
これから撮ってみたいと思うが、どうなるかわからないので、先日撮ったコスモスを。

逆光に揺らぐコスモスの姿も遠近感、立体感があっていい。


コスモス-1



コスモス-2



コスモス-3



コスモス-4

 沈む夕陽  2015/09/27 (Sun)
水平線に陽が沈んでいく。
沈んだ後の茜色の空は綺麗なグラデーション。
穏やかな日の入りだった。



水平線に陽が沈む-1



水平線に陽が沈む-2



水平線に陽が沈む-3



水平線に陽が沈む-4



水平線に陽が沈む-5


 ススキ  2015/09/26 (Sat)
秋を代表するコスモスとススキ。

先日はコスモスを載せたので、今度はススキを。
夕陽に輝くススキは黄金色。


ススキ-1



ススキ-2



ススキ-3



ススキ-4

 黒い波  2015/09/25 (Fri)
今日は久しぶりの雨。そこで、連休中に撮った夕暮れ時の波を。

陽が傾き、水平線に沈む直前、強い光の中で時々見える黒い波の帯。
間断なく波が発生するのではなく、時々起こる波が見せる現象。
暫く眺めていると、その黒い波の下に光る部分があることを見つけた。
何処がどう光っているのか分からないが、神秘的な輝きだ。


周りは凪なのに時々波が立つ
黒い波-1



黒い波-2



黒い波-3



波の下に光る帯
黒い波-4
 白いコスモス  2015/09/24 (Thu)
ここのところ、いろいろなことが忙しく、心のゆとりも無く、ゆっくりカメラを構えられない。

昨日の夕方、コスモスを撮る機会を得て、久しぶりに心がときめいた。
花はいい。特に野に咲く花はいい。



白いコスモス-1



白いコスモス-2



白いコスモス-3



白いコスモス-4



白いコスモス-5

 波打ち際  2015/09/23 (Wed)
シルバーウイーク最終日。

行楽地は何処に行っても人・人・人。
海岸には家族連れに交じってカップルも多い。

そんな中、一人で海岸に居ることに違和感を覚えながら波を撮ること一時間。


波打ち際-1



波打ち際-3



波打ち際-4



海岸にはカップルがよく似合う
波打ち際-2


 獅子ヶ鼻の休日  2015/09/22 (Tue)
連休4日目。今日も気持ちの良い秋晴れ。

4時過ぎ、作業も終わったので、海岸へ。
連休で晴れたこともあり、シーサイドラインは観光客で一杯。
ここ獅子ヶ鼻の岩にも沢山の人たち。


空は青空、海は凪
獅子ヶ鼻-5



釣りを楽しむ人たち
獅子ヶ鼻-1



岩に登って騒ぐ若者
獅子ヶ鼻-2



こちらはカップル
獅子ヶ鼻-3



獅子ヶ鼻-4
 夕焼け雲  2015/09/21 (Mon)
連休三日目。

今日も夕方まで撮影はお預け。
なので、今日の夕焼け雲を。



夕焼け-1



夕焼け-2



夕焼け-3



夕焼け-4


 夕暮れ時の街  2015/09/20 (Sun)
五連休二日目。

カメラを持って出掛けたが、結局家に帰ってから近所をぶらついて夕暮れ時の情景を撮るにとどまった。
夕暮れの柔らかな光も良いものだ。


夕暮れ時の街-1



夕暮れ時の街-2



夕暮れ時の街-3



夕暮れ時の街-4


 収穫を前に・・・  2015/09/19 (Sat)
今日からシルバーウィークの五連休がスタート。

その喜びも車検の整備費用で吹っ飛んでしまっているが、それでも中古品を使ってもらい少し安くしてもらった。
バッテリー、ブレーキパット、ヘッドライト、ファンベルト、ワイパーゴム、などを交換した。ヘッドライトには驚いた・・・

初日はいろいろとやることがあり特に出掛けることも無かった。
途中の農道で車を停め、風雨で倒れた収穫前の田を撮ってみた。
風の方向に稲が倒れている。うまく刈り取られるのだろうか。



収穫前-1



収穫前-2



収穫前-3



収穫前-4



たわわに実った稲は美しい
収穫前-5

うみねこが居たので、少しずつ近寄って撮影。
しかし、逃げるように飛んで行ってしまった。

うみねこが飛んだ~
一羽 ・ 二羽 ・ 三羽・・・


カモメが飛んだ-1



カモメが飛んだ-2



カモメが飛んだ-3



カモメが飛んだ-4

 刈り跡  2015/09/17 (Thu)
様々なことが起きる。平和な日常が一変することも。
この一週間はそのことを嫌というほど感じた。

田は収穫期を迎え稲刈りが行われている。
刈り跡は整然とした幾何学模様。
農家の人たちの田植えの技術を改めて感じる時でもある。


収穫跡-3



収穫跡-2



収穫跡-5



収穫跡-1

 岩と影  2015/09/16 (Wed)
岩に陽を入れ、岩と影を。

車が車検を迎えた。
150000Kmを超えたこともあり、様々な処が傷んできたようで、整備費用が半端なく掛かりそうだ。
朝、その電話を受け、今日は一日グレー。今年は突然の出費が多い。
しかし、車を買い替えるパワーもマネーも無い。請求書が怖い・・・

これでまた欲しいレンズが遠のいた。 人生、光と影の連続?


岩と影-1



岩と影-2



岩と影-3



岩と影-4






 秋空にコスモス  2015/09/15 (Tue)
秋晴れにコスモス。
コスモスが秋を告げるているのにゆっくり花を見ることもなかった。
今日も移動の途中、車を停めて数枚撮っただけ。


秋空にコスモス-1



秋空にコスモス-2



秋空にコスモス-3



秋空にコスモス-4




 今日の夕暮れ  2015/09/14 (Mon)
今日の夕暮れ。
穏やかな夕暮れだった。
日暮れが速くなって、この貴重な時間も短い。



今日の夕焼け-1



今日の夕焼け-2



今日の夕焼け-4



今日の夕焼け-5



今日の夕焼け-3

 流れ着いて  2015/09/13 (Sun)
海岸に流れて着いたものは、海に戻りたいのか。
それとも、打ち上げられたいのか。
そんなことを考えながら眺めるのも面白い。

島崎藤村の「椰子の実」の詩を改めて読んでみたが、椰子の実と己を重ねるなど、凡人の私にはできなかった。

名も知らぬ遠き島より 流れ寄る椰子の実一つ
故郷(ふるさと)の岸を離れて 汝(なれ)はそも波に幾月
旧(もと)の木は生(お)いや茂れる 枝はなお影をやなせる
我もまた渚を枕 孤身(ひとりみ)の 浮寝の旅ぞ
実をとりて胸にあつれば 新たなり流離の憂
海の日の沈むを見れば 激(たぎ)り落つ異郷の涙
思いやる八重の汐々 いずれの日にか故国(くに)に帰らん


取り残されて-1



取り残されて-5



取り残されて-6



取り残されて-7



取り残されて-4


 田  実りの秋  2015/09/12 (Sat)
田は実りの秋を迎えている。
休日の今日は至る所で稲刈りの作業が見られる。

しかし、大雨や台風、そして水害などで大切な稲を失った農家も多く、こころが痛む。


実りの秋-1



実りの秋-4



実りの秋-2



実りの秋-3

車のヘットライトとテールライト。
面白みは無いが、少ない交通量に合わせるのが難しい。


光走る-1



光走る-2



光走る-3



光走る-4


 台風の夕焼雲  2015/09/10 (Thu)
栃木や茨城、福島などで大雨の被害が出ている。
それらの地域にお住いの皆さんにお見舞いを申し上げます。まだ雨が続くようですから、十分気を付けてください。

こちらも一日雨で、昼過ぎからはかなり激しく降っている。
被害が出ないことを祈っている。

そんな中、昨日の夕焼雲を。
虹の次に現れたのは台風時によく見られる激しい雲の表情と紅色。
日暮れは速いので、20分ほどで見えなくなった。


台風の夕焼雲-1



台風の夕焼雲-2



台風の夕焼雲-3



台風の夕焼雲-4




 虹  2015/09/09 (Wed)
台風が近づいて、時より強い風が吹く。
雲が切れて強い日差しが入ったかと思ったら虹が出た。
それも二重。
急いでカメラを手に全体が見える場所へ。
天気雨の雨粒がレンズに当たったが、なんとか撮れた。


虹-1



虹-2



虹-4



虹が消える直前
虹-3

今週に入って天気が安定しない。
今日も一日雨。
その帰り道、その雨雲が赤く染まったのを見つけカメラを構えた。

日暮れは一気に進む・・・



雨雲に一筋の紅-1



雨雲に一筋の紅-2



雨雲に一筋の紅-3



雨雲に一筋の紅-4

 波間に  2015/09/07 (Mon)
海岸シリーズが続きます。

砂浜に小さな岩がちょっとだけ顔を出している。
氷山のように、見えるのはほんの一部だろうが、可愛らしい。
そこに波が寄せ、見え隠れする。



見え隠れ-3



見え隠れ-1



見え隠れ-2



見え隠れ-4


 寄せる波  2015/09/06 (Sun)
ただ波、
海岸に寄せる波をただ眺めているだけても楽しい。
同じように見える波も、数回ごとに姿を変える。
波を撮ると、どうしても連写してしまうので、枚数が増える。
その割には、これだっ、というものは少ない。


寄せる波-2



寄せる波-3



寄せる波-1



寄せる波-4



 うみねこ  2015/09/05 (Sat)
夏が終わった海岸。

海水浴客も消え、うみねこがのんびりと過ごしていた。
これ以上近づくと逃げられる、というぎりぎりところでカメラを構え、波打ち際のうみねこを狙ってみた。


かもめ-4



かもめ-1



かもめ-3



かもめ-2



かもめ-5

やっと週末。
午後からの会議は疲れたが、帰りは週末ということもあり、少し元気に。
途中、ビールを買って今夜に備えた。

いつもの土手に上がって見回したら、いつの間にかススキが見えた。
もうそんな季節だった。


何時の間に ススキ-1



何時の間に ススキ-2



何時の間に ススキ-3



何時の間に ススキ-4


 光る海に  2015/09/03 (Thu)
今日は忙しかったことと、体調も悪く、カメラを手にすることはできなかった。
急に涼しくなったことで、夏の疲れが出たようだ。

先週撮ったウィンドサーファーを光る海を背景に集めてみた。


光る海に-2



光る海に-3



光る海に-4



光る海に-5



 風  レンコン畑  2015/09/02 (Wed)
今日は昼ころから急に風が強くなった。
不安定な天候は帰りの時間まで続き、途中のレンコン畑では大きな葉が一斉に裏返って面白い光景が見られた。


レンコン畑 風-3



レンコン畑 風-1



レンコン畑 風-4



レンコン畑 風-2


 雨の鉄砲百合  2015/09/01 (Tue)
ここのところ雨の日が続く。
あの猛暑の日々が遠い昔のようだ。

雨の中、白い鉄砲百合がひっそりと、そして凛とした姿で咲いていた。


雨の鉄砲百合-1



雨の鉄砲百合-2



雨の鉄砲百合-3



Template by :FRAZ