back to TOP

admin |  RSS
 雪解け 三寒四温  2015/02/28 (Sat)
三月がすぐそこまで来ているというのに寒風が身に沁みる。
しかし、寒い日と暖かいの割合が逆転し、三寒四温を感じるようになってきた。
雪深い地も目に見えて雪解けが進んできている。


雪解け-1


雪解け-2


雪解け-3


雪解け-4
スポンサーサイト
 倒木  2015/02/27 (Fri)
林の中には倒木がある。今年の雪で倒れたもの、既に数年たったものなど様々だ。
今年のものは痛々しさを、数年前からのものには自然の豊かさを感じる。
また、根こそぎ倒れたもの、途中で折れたものなど、その時々の状況を想像しながら探した。


倒木-1


今年の雪で倒れたようだ
倒木-2


倒れてから何年か経っているようだ
倒木-3


倒木-4

今夜は所用があって更新できないかもしれないので、朝の更新でした。
 朝霧  桜老木  2015/02/26 (Thu)
今朝は朝霧が発生した。
通勤路の桜(老木)並木は霧に浮かんで面白い。

桜の老木のシルエットはお化け的だ。


朝霧 桜老木-1


朝霧 桜老木-2


朝霧 桜老木-3


朝霧 桜老木-4




 稜線  2015/02/25 (Wed)
雪山の稜線に木のシルエットが浮かんだ。


稜線-1


稜線-2


稜線-3




杉林の中を散策すると面白い樹に出会える。
この日は少しガスが掛かっていて、近づくとその迫力が増して見える。
倒木も良いが、生命力溢れた特異の形状の樹にも惹かれる。


杉林 Ⅱ-1


杉林 Ⅱ-2


杉林 Ⅱ-3


杉林 Ⅱ-4

 杉林   2015/02/23 (Mon)
ここのところの気温の上昇で雪もかなり消えてきた。自宅周辺はまったく無くなり、職場の周囲も少なくなってきた。
春は杉の花粉が飛び、花粉症の人たちにとっては、嫌な季節だ。
幸い私は花粉症にはなっていない。そうしたこともあり、アトリエ近くの杉林に行ってみた。
最近、運動不足なので、散歩を兼ねての撮影だ。

冬を超えた林には倒木があって、荒々しさを感じる。


枝が一面に落ちている
杉林-1


杉林-2


杉林-3


倒木も目立つ
杉林-4



加茂川の上流部にある「水源地」。水道水の取水地で、春は桜、秋は紅葉で賑わう場所。
冬は粟ヶ岳の冬山登山口としても多くの登山客が訪れる。
昨年もこの時期に撮影に来たが、今年も天気につられ来てみた。
車を降り、雪の上を歩き、粟ヶ岳を正面に捉える場所まで行くのだが、今年は雪が深く長靴も役に立たなかった。
かなり苦労しての撮影となったが、それなりのものが撮れたのでよかった。


水源地-1


水源地-2


水源地-3


こんな感じで撮っています。
水源地-4
 加茂川と粟ヶ岳  2015/02/21 (Sat)
今日は天気予報通りの晴れ。気温も上がって春の陽気。
出掛ける用があったので、帰宅後雪山を求めて再出発。
出掛けた先からもその雄姿がよく見えた「粟ヶ岳」(1292m)を求め、加茂川沿いに撮った。

黒水地区から粟ケ岳  PL使用
加茂川と粟ヶ岳-1


加茂川と粟ヶ岳-2


加茂川と粟ヶ岳-3
今日は日射しがあったり、雪が降ったりと、不安定な天気だった。
やっと一週間が終わり、明日は休み。
歳を取ってくると週末は休養を取らなければならないと思うが、カメラ片手に出掛けたくもなる。
天気予報は、なんと晴れ。気温も上がるらしい。
今からワクワクする・・・。

久しぶりに土手から夕暮れ時の川と空を撮った。
まだまだ寒い。


今日の夕暮れ-1


今日の夕暮れ-2


今日の夕暮れ-3
 今朝の空  虹も  2015/02/19 (Thu)
今朝の通勤途中、虹が見えたので、直ぐに車を停めてカメラを構えた。
ところが、なかなかピントが合わない。
マニュアルフォーカスにしてやっと撮ることができた。

コンピューター画面で確認したところ虹が二重だったことに驚き。
冬の朝の空は面白い。


今朝の空-1


虹と反対方向の空
今朝の空-3


今朝の空-2


 波濤  2015/02/18 (Wed)
この二日間、スッキリしない天気が続き、シャッターを押す機会がない。
無理すれば撮れなくもないが、気持ちも入らない。

先日撮った冬の日本海の激しさを思い出し、気持ちを入れることに。
砕ける波を4枚の連続写真で・・・。

波濤-1


波濤-2


波濤-3


波濤-4


 冬の国上寺  2015/02/17 (Tue)
国上寺には年に数回訪れる。
春の桜、秋の紅葉も良いが、雪景色もいい。
と、思って来たが、小雪でなかなか良い場面に出会えなかった。


冬の国上寺-1


冬の国上寺-2


冬の国上寺-3

 今朝の空  2015/02/16 (Mon)
朝の通勤途中で雲の切れ間から陽が射すのが見えた。
農道に車を停め光を追った。
時間も無く、寒さもあってほんの数分間だけ。
その後は雲に覆われてしまった。

もっと良い場所は沢山あるのだが、車を停められない・・・

今朝の空-1


今朝の空-2


今朝の空-3


 冬の木  2015/02/15 (Sun)
今日は時々日射しもあったので、用を済ませた後、国上山へ行ってみた。
期待していたのは、雪に佇むお寺。
ところが、雪はほとんどなく、期待外れ。

雪の無い雪国の冬はあまり絵にならない。
なので、冬には珍しい青空と木を撮ることに。昨日の空との違い。

こういうのは日本全国どこでも撮れますね。

PL使用
冬の木-1


冬の木-2


冬の木-4




 佐潟の鴨  2015/02/14 (Sat)
今日はバレンタインデー。
特に何もなく一日が過ぎた。

佐潟には野鳥は多くいるが、北風が強く鳥たちも震えていた。
白鳥の姿は無く、鴨を撮ることに。


佐潟の鴨-1


佐潟の鴨-2


佐潟の鴨-3


佐潟の鴨-4


 冬空にはさ木  2015/02/13 (Fri)
昨夜から風が強まり、今朝は横殴りの雪。
またまた週末は冬型になってきた。
春はいつ来るのか。

冬の空には、はさ木が似合う。


冬空にはさ木-1


冬空にはさ木-2


冬空にはさ木-3



 雪に包まれ・・・  2015/02/12 (Thu)
明日からまた冬型になるという。
今年の冬は長い。何時もはそろそろ春に向かうのだが。

雪は厄介者だが、様々なものを美しく見せる魔力を持っている。
枯草も雪に包まれいい感じ。

(キャノンから超高画質の5Dsが発売される。5000万画素の世界とはどんなものなのか。カメラ店には店頭価格の表示とカタログはあるが・・・)

雪に包まれて-1


雪に包まれて-2


雪に包まれて-3


 雨の雪原 はさ木  2015/02/11 (Wed)
今日は休日、しかし天気は雨。
昨日までの寒気が抜けホッとしたところだったが、晴れ間は無かった。

アトリエに行く途中、はさ木のある夏井に寄って、はさ木と雪を撮ることに。
雨の中、傘をさし長靴を履いての撮影。
背景の弥彦山は雨に煙って見えない。
弥彦は「建国記念の日」を祝う人たちで賑わっていた。


はさ木 雪原-1



はさ木 雪原-2



はさ木 雪原-3



 この時  2015/02/10 (Tue)
今日は朝から吹雪。通勤はドキドキの連続だった。

そんなこともあり、またまた海の画像を。
この時間を冬に持てるとは。



この時-1


この時-2



この時-3



今日は今季最強の寒波襲来で、朝から道路は凍結、一日雪だった。
明日の朝の通勤を考えるとゾッとする。

この寒さと雪でカメラを持ち出す元気も出ない。
そこで、一昨日の穏やかな日を思い出すことにし、波と光を見て気を紛らすことにした。


立岩の光-1


立岩の光-3


立岩の光-4


立岩の光-5


 崖の一本松  2015/02/08 (Sun)
今日は天気が良くない。
そのため、撮影は断念し昨日の画像を。
シーサイドラインの間瀬海岸の岩場に立つ一本松。
小さいが絵になる松だ。潮風に耐えている姿もいい。
水平線に雲が掛かっていて夕陽は見えなかったが、その分、景色が淡い色調になった。


岩に松、夕暮れの海、そして手前にはススキ。日本的で好きだ。
一本松-1


一本松-2


一本松-3


ホワイトバランスを「晴れ」に
一本松-4



今日は春を思わせる穏やかな一日だった。
週末は荒れることが多かったから、とてもうれしい。
用事を済ませた帰り、またまたシーサイドラインを走った。今年3回目になる。
過去2回は暴風の中で、海は荒れていたが、今日は凪いでいた。
いつもの場所に車を停めて「立岩」を撮った。波も無かったので、海岸まで下りられた。
太陽が「立岩」に掛かるのもいい。


穏やかな海 立岩-1


穏やかな海 立岩-2


穏やかな海 立岩-3


穏やかな海 立岩-4

明日から天気が悪くなり、再び冬型になるという・・・


 夕陽  川面  2015/02/06 (Fri)
夕暮れ時の川はいい。
冬の貴重な晴れ間の鴨と夕陽と水と。


夕暮れ時の川面-4


夕暮れ時の川面-1


夕暮れ時の川面-3


夕暮れ時の川面-2



 冷えた朝  氷  2015/02/05 (Thu)
今朝は珍しく晴れ放射冷却現象が起きて冷え込んだ。
そのため、水の張ってあるレンコン畑は一面結氷状態。
朝陽を浴び、表面が輝いていたので、通勤途中だったが、寄り道して撮ることに。

それに反し、関東甲信地方は雪だというから不思議だ。
たまに、こういうこともあっていいのかと思うと叱られるか。


ご覧のとおり快晴。水面は全て結氷状態。
氷-1


氷-2


氷-3


路面の水溜りが凍って雪の部分が丸く浮いている
氷-4

 木と川と夕陽  2015/02/04 (Wed)
朝は雪模様だったが、午後から時々陽が差した。
今日はいろいろなニュースが飛び込んで来て、気持ちが重くなってしまった。
世界中の出来事をリアルタイムに知られるというのは良いことなのだが、あまりにも多くのことが飛び交うので、
それらを整理して受け止めるのは大変だ。もう一か月前のことを思い出すこともできなくなっている。

そうした中、川の土手で夕陽を追いかけてシャッター音を聞いている。
久しぶりに夕陽と出会え画面にも色がついた。

木と川と夕陽-1



木と川と夕陽-2


木と川と夕陽-5



木と川と夕陽-6








 デッキの雪  2015/02/03 (Tue)
デッキに積もる雪は幾何学模様を作るから面白い。

アトリエに自作したデッキも、既に18年が経てだいぶ傷んできた。
床材はヒバを使っているので大丈夫だが、柱は杉で作ったため腐ってきている。
再度作れ、と言われてもそれをやり遂げるパワーはもう出てこない。
雪が積もるとスノーダンプで除雪する必要があるが、自作したものだけにそれも楽しみの一つだ。

悪天候の中で新たに購入したレンズを使って撮った。
1枚目は今まで使っていたレンズ。2枚目から今回購入したレンズ。
ブログサイズの画像ではその差は確認できないが、今回の高倍率ズームレンズはちょっと苦しい。


デッキの雪-1


デッキの雪-2


デッキの雪-3


デッキの雪-4
 打ち寄せる波  2015/02/02 (Mon)
日本海の冬を象徴する波。
シーサイドラインはその名の通り海岸沿いを走る道。
道路にまで波しぶきが掛かるほどの強風が吹き荒れた。
撮影後、給油ついでに洗車をした。下部まで丁寧に。

夕陽の美しい道路なのだが、冬はこの通り・・・


打ち寄せる波-1


打ち寄せる波-2


打ち寄せる波-3


打ち寄せる波-4
 今日も雪か  2015/02/01 (Sun)
休みの日は天気が悪い。
今日も雪模様の一日だった。
ホームセンターで買い物をし、その帰り道。
何かを撮らなければと思って車を停めてウロウロ。


側溝
今日も雪-1

採り残された白菜
今日も雪-2

水溜り
今日も雪-3
Template by :FRAZ