back to TOP

admin |  RSS
 稲刈り期の光景  2014/09/30 (Tue)
ここは弥彦山が見える、はざ木で有名な夏井。
多くのはざ木が残っているが、本来の役割を果たしているのはここ一か所だけのようだ。
地元の子供たちも手伝う稲の乾燥作業。テレビでも紹介される貴重な光景になっている。

稲刈り-1


稲刈り-2


稲刈り-3
稲刈りが済むと、冬はあっという間にやってくる

スポンサーサイト
 今日の夕陽 海  2014/09/29 (Mon)
今日は勤務の関係から休み。
3時過ぎに所用も終わり、久しぶりに海の見える山の中腹まで行き、夕陽までのんびり過ごした。
雲が少なく日差しが強かったので、NCフィルターなどを使って楽しんでみた。
海に陽が沈むかと思っていたら、雲に隠れ撮影も終了。


NCフィルターを使ってみた
漁船が右から左へ進んでいた

今日の夕陽 海-1


今日の夕陽 海-2


今日の夕陽 海-3



今日も温かい秋晴れだった。
夕方、買い物の帰り、何時もの堰に行って、日が落ちるまで、シャッターを切った。

最近は、散歩を兼ねた撮影が唯一の体力維持タイムになった。
今日も重いカメラを片手に数十分歩いた。

今日の夕陽 シーン・堰-1

今日の夕陽 シーン・堰-2

堰の上を自転車が走る

今日の夕陽 シーン・堰-3



 稲刈り後  2014/09/27 (Sat)
稲刈りもほぼ終わり、刈り取られた田には面白い光景が広がっている。
最近はコンバインで細かく粉砕するだけではなく、その後の活用も考えられているようだ。
車を走らせて見えてきた稲刈り後の姿を撮ってみた。

稲刈り後-1


稲刈り後-2


稲刈り後-3


秋の情景とススキはとても合う。
ススキを逆光の中で撮ると、更に良い。
今回はススキをそれぞれのシーンの中で撮ってみた。

ススキ-1

日暮れの海岸で

ススキ-2

夕陽を背に

ススキ-3

光る海をバックに

アトリエの周りには松が自生しているが、最近その松が枯れ始めている。
松枯れ、だ。
デッキの横の三本の松をはじめ、至る所に松枯れの現象が見られる。
葉は枯れているが、松ぼっくりだけは枝に残っている。
気持ちの良いものではないが、その光景を撮ってみた。

松枯れ-1


松枯れ-2


松枯れ-3

葉は残っているが、枯れている。

 コスモス 光彩  2014/09/24 (Wed)
精一杯背伸びをして秋の光を受けるコスモス。
光の中に映える白いコスモス。

明日は台風の影響で雨のようだ。

コスモス-1


コスモス-2


コスモス-3



コスモス、ススキと続いたので、今日はねこじゃらし(エノコログサ)を。
昨日も1枚載せたが、今日の画像は先ほど撮ってきたもの。

今日も秋晴れの一日。
午前中に写真展を観て、少し刺激を受けて4時過ぎに20分程植物を狙って撮ることに。
ススキ同様、逆光に映える。

他にもいろいろと撮ったので、撮影できない日に紹介することにしたい。

ねこじゃらし-1


ねこじゃらし-2


ねこじゃらし-3

昨日はコスモスだったが、秋を象徴するもう一つの植物と言えばススキ。
ススキもこの時期よく見かける。特に、逆光に映えるから目立つ。
そこで一枚。

ススキ-1


ススキ-3


ススキ-2

これは番外

今日も一日気持ちの良い秋晴れだった。昼過ぎまで家で作業をしていたので、外に出たのは二時過ぎ。
それでも、秋の日射しは気持ちを明るくする。
アトリエで一仕事し、その帰りにコスモスを撮った。いつの間にかコスモスは満開。
5時近かったので、日射しは西日に。花の画像は2週間ぶり。

「毎日更新することを目標にしていると」、プロフィールで謳っているが、この1年間でどのくらい更新してきたか調べてみた。1年365日で334回更新していた。(91.5%)
外泊もあるので毎日は無理としても、これからも頑張りたいと思っていますので、よろしくお願いします。

コスモス 秋の日射し-1


コスモス 秋の日射し-2


コスモス 秋の日射し-3


 夕陽 灯台  2014/09/20 (Sat)
海岸通りを走ったので、夕陽が沈むタイミングで車を停めて撮ることに。
既にカメラを持った人が数名いた。
ここは夕陽を撮影するポイントかもしれない。
久しぶりに水平線に沈む夕陽を撮ることができた。

夕陽 灯台-1


夕陽 灯台-2

灯台に重ねて

夕陽 灯台-3

水平線に少しだけ雲があったが、それもいい

久しぶりに綺麗な夕焼けが見られた。
今日の夕焼けは雲がとても良い表情をしていた。

ススキの目立つ季節になってきたのでススキを手前に入れてみた

今日の夕焼け-1


今日の夕焼け-2


今日の夕焼け-3


 朝 光射す  2014/09/18 (Thu)
曇り空の一日だったが、朝の通勤時に雲の切れ間から光が射す光景が見えたので、二箇所で撮ってみた。
もっと良い状態の場所もあったが、通勤時間帯に車を停める場所は限られていて、思うように行かない。
それぞれ二枚ずつ載せてみた。

光射す 朝-1


光射す 朝-2


光射す 朝-3


光射す 朝-4


 ローアングルから  2014/09/17 (Wed)
取り立てて撮りたい天気でも、風景にも出会わない日。
道を隔てて風雨で倒れた稲と蕎麦の花が見えたので、広角レンズでローアングルから撮ってみた。
曇り空と合って面白い画面になった。

ローアングルから-1


ローアングルから-2


ローアングルから-3
コシヒカリは倒れやすい


 連休の空(雲)  2014/09/16 (Tue)
あっという間に終わってしまった連休。休みの日は時間の過ぎるのが速く感じる。
この秋は三連休が三回ある。珍しいことのようで、何となく嬉しい気持ちになる。
が、それぞれやらなければならないことがあり、楽しいことだけではない。
来週も火曜日が休み。そんなことばかり考えている今日この頃だ。

三連休、空を見上げて撮ったものをどうぞ。

三連休の雲-1


三連休の雲-2


三連休の雲-3






三連休最後の日。
なかなか撮影できないでいたら、会議の帰り道、稲刈りをするコンバインの周りに鷺が何羽も居るのを見つけ、車を停めて撮ることに。
コンバインからこぼれる落穂を狙って集まっているようだ。

稲刈り-1

付かず離れず

稲刈り-2

ちょっと待ったー

稲刈り-3

大丈夫かな

稲刈り-4
 林 緑溢れる  2014/09/14 (Sun)
ここのところ空の画像が続いたので、林の中を。
まだまだ緑一杯の木々。その緑が目に気持ちいい。

ニコンからD750が発売されるそうだ。フルサイズ機が次々に登場してくるが、指をくわえるだけだ・・・。



林 緑溢れる-1


林 緑溢れる-2


林 緑溢れる-3


 夕暮れ時の雲  2014/09/13 (Sat)
今日は休日なので夕陽をゆっくり見ることができた。
歩道橋から眺める空は刻々と変化し見飽きない。
それは雲が姿を変えるからで、その雲を追ってみた。

夕暮れ時の雲-1

陽が沈む前

夕暮れ時の雲-2

沈んだ後、鳥と共に

夕暮れ時の雲-3

東の空の雲も面白い

今日は半袖では寒いくらい気温が下がった。
日が落ちるのも早くなり、一気に秋の気配。
帰り道、突然の雨に驚いたが、直ぐに止んだので、いつもの場所で夕暮れを撮ることに。
半袖で川べりにいると本当に寒く、10分程で退散。

今日の夕暮れ-1


今日の夕暮れ-2


今日の夕暮れ-3


東日本大震災から三年半が経った。今も多くの人が仮設住宅に住み、故郷を離れて生活している。
あれほどの災害から簡単には復興できないことは理解できても、一人一人の生活のことを考えると胸が締め付けられる。
今日は、あの日のことを忘れないようにしなければと、自分に言い聞かせるためにも三枚の画像を載せることに。

これらの写真を撮ったのは陸前高田、気仙沼、南三陸町の三箇所。
既に撤去されたものもあるが、観光客にも有名な場所もあった。皮肉なことに、撤去された後、観光客が激減したところもあるという。地元の思いと外部の思いの温度差が現れた場所でもある。
当時、私にできることは、復興商店街で買い物をし、店主とその時のことを話すことぐらいだったが、その場を離れる時は後ろ髪を惹かれる思いがした。

再度訪れなければと思っているうちに今日まで過ぎてしまった。
三年半が過ぎ、人々の記憶から少しずつ消えかかっているように思える。

我が家の食堂の壁には、南三陸町の防災センターの写真を全紙に引き伸ばしたものを掛けてある。
毎日その姿を見ることで、私の気持ちも風化しないよう戒めている。

震災から三年半-1

陸前高田にて

震災から三年半-2

気仙沼にて

震災から三年半-3

南三陸町にて


空は何事もなかったように青かったことを覚えている。
 日めくり夕暮れ  2014/09/10 (Wed)
今日の夕暮れ時も良かったが、昨日も。
そこで、ここ数日の夕暮れ時を雲と共に。

日めくり夕焼け空-1

今日の夕暮れ時の雲

日めくり夕焼け空-2


日めくり夕焼け空-3


 波打ち際に立つ  2014/09/09 (Tue)
海岸に立てられた一本の流木。
遊びに来た人が立てたものだろうが、誰も居なくなった海岸に存在感を示していた。
波に向かって暫し撮ってみた。

波打ち際に立つ-4


波打ち際に立つ-2


波打ち際に立つ-3

波にピントを合わせて



今日は中秋の名月。
久しぶりに晴れ渡ったので、見ることができた。
夕陽も駐車場から見ることができたので、撮ることができた。
夕陽は駐輪場の自転車と蜘蛛も登場。

今日の夕陽-1

鉄塔越しに

今日の夕陽-2

自転車のハンドルのシルエットも良い

今日の夕陽-3

蜘蛛も登場

今日の夕陽-4

そして、中秋の名月

 波  2014/09/07 (Sun)
波は高くなかったが、入り江になっていて、岩があるので、少しの波でも波しぶきが飛ぶ。
ここは、何時もの田ノ浦海岸。
波を追ってシャッターを押すので、枚数が増えてしまう。
200枚は撮っただろうか。

波-1

波-2

波-3


 白岩海岸  2014/09/06 (Sat)
昨夜の宴会の二日酔いが残る中、用事を足しにあちこち廻った。
その帰り道、遠回りだったが、海岸線を走ってみた。
昼過ぎまでは青空が広がり、日射しも強かったが、4時頃には雲が広がってきた。
雲が広がる前に、岩で有名な白岩海岸で撮影した。

白岩海岸-1

分かりにくいかもしれないが、右手前の岩と海岸の高低差は10メートル以上ある。
非常に恐ろしい場所で撮影している。

白岩海岸-2

岩の割れ目から陽が射している。

白岩海岸-3


 実りの秋  2014/09/05 (Fri)
天気は悪いが、稲は順調に育ち、実りの秋を迎えようとしている。
明日からの週末は、稲刈りのシーンを沢山見ることになりそうだ。
全国で雨や台風の被害が出ている中、大きな災害も無く豊作が見込まれる。
ありがたいことだ。

続きは土日に。

実り-1


実り-2


実り-3



雨上がりの鉄砲百合を紹介して一週間が経ち、花も咲きそろってきた。
日射しを受け、その白さが際立つ鉄砲百合。
何の変哲もない景色を一変させる美しさがある。

鉄砲百合 Ⅱ-1

つぼみ、半開、そして咲いた状態。
それらが並んでいた。

鉄砲百合 Ⅱ-2

咲いた状態も良いが、つぼみも格好いい。

鉄砲百合 Ⅱ-3

並んで咲く

 巨木  三態  2014/09/03 (Wed)
大きな樹が好きで、出掛けた先に巨木があると必ず寄って、記録(写真)に残すことにしている。
この数日間で、何本かの巨木と呼ぶに相応しい樹に出会うことができた。
まずは三本を。

巨木-1

国上寺の樹

巨木-2

赤谷十二神社の大ケヤキ
樹齢1200年、樹高47m、目通り9m。

巨木-3

松尾神社の夫婦大杉



 樹 シルエット  2014/09/02 (Tue)
最近、夕暮れが一気に早くなって、帰路、夕陽を見ることは難しくなってきた。
帰り道、廃校跡に残る大きな樹を撮ろうと思って、寄り道してみた。
青空に浮かぶ樹のシルエットを追ってみた。

樹 シルエット-1

まだ、明るさが残っている。月も見える。

樹 シルエット-2

廃校のグラウンドと土手道の間に立つ樹

樹 シルエット-3

グラウンドの反対側から手前の木を入れてみた

番外編 プリント
時々、撮りためた画像をプリンターでA4版にプリントして楽しんでいる。
気が付けば、桜の画像からプリントしていなかったので、4か月分をこの三日間でまとめてフリントした。
その数、80枚ほど。50枚入りの用紙を2度も買いに走り、インクも何度も入れ替えて行った。
プリントしても展示するわけではなく、ファイルに入れておくだけだが、それでも楽しい。
プリント用紙は「キャノン写真用紙・光沢ゴールド」。プリンターもキャノン(普通のプリンター)。

番外 プリント-1

実際はこの数倍・・・。ブログに載せた画像も。



帰り道、何時もの土手に差し掛かったら、ちょうど夕陽が沈むタイミング。
急いで降りて、レンズを取り換え夕陽にカメラを向けた。
既に手持ち撮影の限界。夕陽に向けた状態でなんとか撮ることができた。
それならブレることを逆手にカメラを動かし撮ってみた。
横と縦に動かしたもの・・・。

今日の夕陽-1

手持ちギリギリ。
夕陽モードで撮影。

今日の夕陽 2


横に動かしながら・・・

今日の夕陽-3

縦に動かして・・・


Template by :FRAZ