back to TOP

admin |  RSS
 国上寺 夏 Ⅱ  2014/08/31 (Sun)
昨日に続いて国上寺を。
夏の日射しを受けて仏様も眩しそう。
その三態を。

国上寺 夏 Ⅱ-1


国上寺 夏 Ⅱ-2


国上寺 夏 Ⅱ-3

参道にある地蔵

スポンサーサイト
 国上寺 夏  2014/08/30 (Sat)
夏も残り少なくなってきた。毎年数回は訪れる、国上寺。
真夏の暑さは過ぎ、青空だったが、気持ちの良い気温だった。
夏空とともに撮ることにした。

次に来るのは紅葉の頃か。

国上寺 夏-1

坂の上に本堂がある

国上寺 夏-2

竹林と空

国上寺 夏-3

眼下には実りの秋を迎える田

ここは、かやぶきの里、荻ノ島。5、6年ぶりの訪問になる。
集落の中を通る一周800mの環状の道をゆっくり歩いてみた。ちょうど良い距離だ。

かやぶきの里 荻ノ島-1


かやぶきの里 荻ノ島-2

かやぶきの宿泊施設

かやぶきの里 荻ノ島-3

松尾神社とかやぶきの家
秋なのか、と思わせる澄み切った空。
雲が少し掛かり、空は澄んでいる。
最高の夕暮れだ。

何時もの土手道で一日の終わりを撮る。

秋を象徴する魚と言えば、サンマ。
そのサンマにそっくりの雲が浮かんでいた?


今日の夕暮れ-1


今日の夕暮れ-2


今日の夕暮れ-3

サンマ雲?
川面にもしっかり写っている。



猛暑から一転、涼しくなってきた。一気に秋の気配が漂う。
雨上がりの草花はその本来の美しさを見せ輝いている。
アトリエの周囲は鉄砲百合の群生地。
緑の中、白い花は目立ち、カメラを引き寄せる。形も良い。

雨上がりの鉄砲百合-1


雨上がりの鉄砲百合-2


雨上がりの鉄砲百合-3




 夏の浜滝  2014/08/26 (Tue)
時々撮影に訪れる「浜滝」。夏の終わりに寄ってみた。
雨の多い夏だったこともあり、夏にしては水量も多く、滝壺まで行って撮影はできなかった。
なので迫力のある写真は撮れず。少し離れた場所から撮ってみた。
手前の木に掛かっている、つるが邪魔をしていたが、それも面白い。

夏の浜滝-1


夏の浜滝-2


夏の浜滝-3


 波打ち際  2014/08/25 (Mon)
今日は厚い雲に覆われ、夕方からは雨。
そこで、昨日撮った海岸の画像を載せることに。
海はいつ行ってもそれなりに楽しいが、夕暮れ時の海は色彩の豊かさで他を圧倒する。
特に、波打ち際の色彩の変化、豊富さは何時までいても飽きがこない。

波打ち際-1


波打ち際-2


波打ち際-3


久しぶりに夕暮れ時の海に行ってみた。
夏もそろそろ終わろうとしているが、日中は暑い。
それでも、日暮れ時は涼しさも感じるようになってきた。

良く行く海岸。
夏は海水浴場にもなっている場所だが、既に人気は無く、秋の気配が漂う。

今日の夕暮れ 晩夏の海-1


今日の夕暮れ 晩夏の海-2


今日の夕暮れ 晩夏の海-3
 花一輪  2014/08/23 (Sat)
レンコン畑の花はポツリ、ポツリと咲いている。
大きな葉に隠れるように咲く花は気高くもあり、寂しくもある。

花のアップの画像も綺麗だが、一面の葉の中にひっそりと咲く一輪の花もいい。

花一輪  レンコン畑-1


花一輪  レンコン畑-2


花一輪  レンコン畑-3


 今日の夕暮れ  2014/08/22 (Fri)
今日は朝から暑かった。気温はどんどん上がり34℃。
しかし、午後から前線が通り過ぎたようで、気温が下がり始めた。
それに伴って、雲が湧き雨も。夕方になったら、日射しも。
陽の沈む時刻も早まり、夕陽は見られなくなったが、沈んだ後の空は変化があり美しい。
何時もの歩道橋で、夕日後のひと時を楽しんだ。

今日の夕暮れ-1


今日の夕暮れ-2

鳥も巣に帰る時刻だ

今日の夕暮れ-3



朝の贈り物シリーズとなった朝のレンコン畑の情景。
今朝も通勤途中に寄ってレンコン畑を撮ってみた。
雨上がりだったので、昨日までとは違う表情を楽しめた。
今日は、雨上がりを意識して、水滴の残る葉を撮ることにした。

皆さんは少し飽きたでしょうか。

朝の贈り物 雨上がり-1


朝の贈り物 雨上がり-2


朝の贈り物 雨上がり-3


昨日に続き、今朝も通勤路にあるレンコン畑に寄って、朝の花を撮った。
朝方、我が家付近は激しい雨になったが、レンコン畑はまったく雨は降らなかったようだ。そのため、水滴はほとんどなかった。
代わりに花が元気に咲いていたので、今朝は花をメインに撮ることにした。

それにしても、広島の豪雨には驚いた。
甥が最近まで住んでいた場所だったので、朝から心配したが、今住んでいるところは大丈夫のようだ。
ただ、会社の寮などが被害を受けたようだ。
何時、何処で災害に遭うか分からない状態になってきた。先ほども、テレビで「竜巻情報」が流れていた。

朝の贈り物 Ⅱ-1


朝の贈り物 Ⅱ-2

大きな葉との対比が面白い

朝の贈り物 Ⅱ-3




久しぶりに朝から晴れ渡った。
通勤路のレンコン畑にも朝陽が降り注ぎ、大きな花が道路からも見えた。
10分間という限られた時間だったが、朝陽を浴びて輝く花や滴を撮ってみた。

晴れて気温は急上昇。先週は雨で気温が下がった。その反動で身体が重かった。

朝の贈り物-1


朝の贈り物-2


朝の贈り物-3

 夕暮れ後  2014/08/18 (Mon)
夕暮れが早まってきている。
何時もの時間に、何時もの土手で夕陽を撮ろうと思ったが、既に陽は落ちていた。
夕陽も美しいが、陽が沈んだ後の静かさもいい。
これからは、そうした空を見ることが増えそうだ。

今日の夕暮れ-1


今日の夕暮れ-2


今日の夕暮れ-3


 新幹線  2014/08/17 (Sun)
今日も雲が垂れ込め、日射しの無い一日だった。
撮る意欲も起きない日が続く。
夜の会のため新幹線に乗ったので、意図もなく撮ることに。

新幹線-2

新幹線の高架橋
空一面、雲

新幹線-3

駅構内

新幹線-1

そして入線

今週は数回新幹線に乗ることになった


 雨後 蜘蛛の巣  2014/08/16 (Sat)
今日は雨模様の一日。
アトリエの裏には蜘蛛の巣が沢山ある。
巣に雨水が掛かり、そこだけ水滴が残る。
特に撮るものもないので、蜘蛛の巣を。

雨後 蜘蛛の巣-1


雨後 蜘蛛の巣-2

ピントをずらしてみた

雨後 蜘蛛の巣-3

アップで見るとその複雑さが分かる



 虫  盆なのに?  2014/08/15 (Fri)
我が家の塀の上に虫が一匹いた。
盆休暇なのに何も撮らず、飲み歩いている。
なので、虫を撮ってみることに。


虫-2


虫-1


虫-3



 草・草・草  2014/08/13 (Wed)
今日はお墓参りや買い物、そして来客など、一日中大忙しで、カメラをほとんど構えられなかった。
なので、昨日の草の画像を。
何の草かは不明だけれど、一面同じ種類の草が茂っていて壮観。
もしかして、セイタカアワダチソウかもしれない。そうだとしたらあまり気持ち良くない。

草草草-1


草草草-2


草草草-3

少し上から

 今日の夕暮れ  2014/08/12 (Tue)
台風が去って、気温も下がり過ごしやすい一日だった。
夕方、外に出たら綺麗な夕暮れが見られた。

今日の夕暮れ-1


西の空 鳥も家路に

今日の夕暮れ-2


東の空

今日の夕暮れ-3


南の空 街灯と

 台風 吹き返し  2014/08/11 (Mon)
台風は過ぎ去ったが、時々、強い吹き返しの風が吹いた。
レンコンの大きな葉も風を受けて一斉に裏返っていた。

台風 吹き返し-1

レンコン畑

台風 吹き返し-2

水田

台風 吹き返し-3

空は晴れている

 風になびく草花  2014/08/10 (Sun)
台風が接近してきたが、未だ暴風雨にはなっていない。
買い物に出掛けたら、あちこちの草木が風で揺らいでいた。


風-1


風-2


風-3

向日葵も

 雨模様の一日  2014/08/09 (Sat)
雨模様の一日だった。
そういうこともあり、雨のシーンを撮ってみたが・・・。

台風の動きが遅く、風雨が長時間続いているところも多く、被害が心配だ。
一度災害に見舞われると、もとに戻るには数年の月日と莫大な復旧費が掛かり、更に高齢化が進み、その地域の活気が失われてしまう。
これからの日本の一番のアキレス腱かもしれない。ここ数年、災害の頻度は増すばかりだ。

お気楽に雨の写真を撮っている場合ではないのだが・・・。

雨の一日-1


雨の一日-2


雨の一日-3


 雨の公園  2014/08/08 (Fri)
今日は一日中雨。台風の影響か。
昨日までの猛暑は一段落した。
帰路、誰も居ない公園に寄って、雨の情景を撮ってみた。

雨の公園-1


雨の公園-2


雨の公園-3


 突然の雨  2014/08/07 (Thu)
蒸し暑い日だった。
帰り道、突然雨が降り出した。かと思ったら、すぐにやんで、虹も。

突然の雨 そして虹-1


突然の雨 そして虹-2

雨が激しくなってきた


突然の雨 そして虹-3

薄っすらと虹が見えた

 黒雲 夕暮れ時  2014/08/06 (Wed)
雲の多い日の夕暮は、劇的な場面を作り出すので面白い。
それにしても、暑い。

雲と夕陽-1


雲と夕陽-3


雲と夕陽-2



今日もあ・つ・い一日だった。
帰りの時間帯は雲が多く、日射しは少なかったが、ムシムシ感は変わらなかった。
そういうこともあり、今日は雲の切れ間から射す光を求めて車を走らせた。
時間と共に変化する雲と太陽に翻弄されながら、場所とタイミングを探した。

雲の切れ間から-2

雲の切れ間から-1

雲の切れ間から-3

川面に映す夕陽





毎日同じことを書いてしまうが、今日も暑い一日だった。
明日の予想最高気温はなんと37℃。
これほど暑いと、エアコンの無い場所での仕事率は極端に下がってしまい、どうすることもできなくなる。
四国では記録的な豪雨。確実に熱帯化が進んでいることが実感できる。

帰り道、いつもの土手で夕暮れの景色を撮ってみたが、雲が秋雲のように高かった。
台風の影響か。

今日の夕暮れ-1


今日の夕暮れ-2


今日の夕暮れ-3


 夏の花  2014/08/03 (Sun)
今日もじりじりとした日射しで猛暑日に。
日射しの下では何もしたくない。
そんな中、花もぐったりだが、蝶が蜜を求め元気に飛んでいたので、思わず撮ってみた。


夏の花-1


夏の花-2


夏の花-3


 はさ木  夏  2014/08/02 (Sat)
今日も猛烈な暑さ。汗のため、何度も下着を着替えた。
それでも、水田を渡る風は涼を感じることがある。

ここは、はさ木のある夏井地区。作業の帰りに寄ってみたが、カメラマンは誰も居なかった。
夏の昼下がりでは撮る意欲も減退するからだろう。
そこで、真夏のはさ木らしい表情を探して撮ってみた。

はさ木 夏-1


はさ木 夏-2


はさ木 夏-3


 葉脈  2014/08/01 (Fri)
レンコンの葉はその大きさゆえに葉脈が沢山あり美しい。
葉の厚さ関係しているのか、パワフルだ。


葉脈-1


葉脈-2


葉脈-3


Template by :FRAZ