FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
はざ木 夕焼け-2
時刻は7時。一瞬、空が赤く染まった。
はざ木 夕焼け-1
城山公園を後にして、こちらも昨日撮影した、はざ木のある場所に寄った。
昨日かなり撮影したので、今日はポイントを絞っての撮影。赤く染まる空を待ったが、雲が厚く、一面の夕焼け空にはならず。
城山公園 夕方
今日は忙しく、カメラを持って出かけるのが五時過ぎになった。昨日撮影した城山公園の花に向かった。
薄暗い林の中で、花の場所だけ明るく、その幻想的な光景に感動し、パチリ。
はさ木 田植え期-1
この日は何人ものカメラマンがはざ木を撮りに来ていた。
私も女流カメラマンKさんと、著名な自然写真家Aさんと会い、楽しく撮影ができた。
この写真は、三人揃って狙ったもの。同じ被写体なのに、風景の切り取り方に違いが出るのが面白い。
それが、個性なのでしょう。これを撮って、この日の撮影は終了。午前の撮影と合わせ、かなりの枚数を稼いだ一日でした。
はざ木 田植え期-2 
この写真は、写真家のAさんからいろいろと教えていただいて撮影したもの。
Aさんの隣で撮影したが、出来が違いすぎてショックを受けた。Aさんは何十年のベテランで、それは致し方ないこと。
それにしても、Aさんは夕日が沈んで、空が紅に染まり、水田にその色を写すのを捉えるためだけにこの場に来られていた。私は何でも撮りたいタイプなので、その境地になるには未熟過ぎる。
カメラを構えて数十分、シルエットが美しかった。
はざ木 田植え期-3
この時期の定番、はざ木と水田、そして夕日を求めて夕方出かけた。
そこで、偶然二人の知人と会い、暫し写真談義。
お一人は著名な写真家でもある、Aさん。夕日が見せる一瞬の色に焦点を当てておられた。
もう一人は、女性のカメラマン。もう、二十年の撮られているそうで、驚いたが、機敏な動きにキャリアを感じた。
7時過ぎまで、楽しく撮影。
この写真ははざ木の映り込みと、夕方の空に感動しパチリ。
 城山公園 花  2012/05/19 (Sat)
城山公園-3
城山公園を行くと、白い花が目に入った。新緑と白い花、この季節ならではのシーンに心打たれ、一枚。
 城山公園 池  2012/05/19 (Sat)
城山公園
城山公園内にある小さな池。枝ぶりの良い樹が目を引いた。
 城山公園 車止め  2012/05/19 (Sat)
城山公園-1
作業場(アトリエ)近くの城山公園。車止めの先に、光を浴びて新緑の林がある。暫し、カメラを手に散策。
 菜の花  2012/05/19 (Sat)

菜の花畑の中の「菜の花」にピントを絞って一枚。
帰り道-田植えの時 夕日-3
水田を吹き抜ける風で微かに苗が震える。夕日がさざ波と苗を美しく演出した。
帰り道-田植えの時 夕日-2
水田の中にある神社が、過去の集落の位置を知らせている。
 仕事帰りの道  2012/05/19 (Sat)
帰り道-田植えの時  夕日-1
帰り道に見る夕陽は心が癒されるが、特にこの時期は水田に張られた水で、巨大な湖が出現し、その時々の空模様を写し出してくれる。車を降りて、暫し撮影。
 菜の花に接近  2012/05/19 (Sat)

花にぐっと接近
職場までの30kmの通勤路。職場まで数キロの場所に見える菜の花畑に心惹かれ、時間に余裕のある時に寄り道をした。どこまでも続く花畑に圧倒されるが、何処からどう撮影すれば、そのスケールと迫力を表現できるか分からない。とりあえず、手前に数本の花を置き、バックに花畑を入れてみた。菜の花の黄色を画像として表現するのは難しい。
菜の花の季節も終わりに近づいているから、このシーンも見納めになってしまう。それまでに、もう一度寄りたい。

菜の花
Template by :FRAZ