FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 接近 浜滝  2018/09/15 (Sat)
しぶきの掛かる水量でも、つい滝に接近。シャッター速度を変え撮ってみた。

滝の画像の1/3はこの浜滝だ。近くて道路に面しているから行きやすい。
マンネリは深化すれば良いのだが、そうでないとつまらなくなる。

1/640
浜滝Ⅱ-1


1/2
浜滝Ⅱ-2


1/200
浜滝Ⅱ-3


1/2
浜滝Ⅱ-4


1/2
浜滝Ⅱ-5

スポンサーサイト
 浜滝  2018/09/14 (Fri)
弥彦山から流れる川が野積海岸の崖で滝になる。何時もの「浜滝」。
雨が続いたので、水量も多く、しぶきを浴びながらの撮影。

浜滝
浜滝-1


NDフィルター使用
浜滝-2



浜滝-3



浜滝-4



浜滝-5
 河岸段丘の滝  2018/09/04 (Tue)
妻有地区は信濃川が作り出した河岸段丘で有名なところ。地理の教科書にも度々登場する。
その河岸段丘の端は崖状になっていて、信濃川に流れ込む川はそこで滝になる。特に雨の後は至る所に滝が現れる。
降り続いた雨で、たくさんの滝が見えた。


河岸段丘を流れ落ちる滝  下は信濃川
河岸段丘の滝-1


二筋の水流が格好いい
河岸段丘の滝-3



河岸段丘の滝-4


水田の先に大きな滝が見えた  この辺りの崖は高い
河岸段丘の滝Ⅱ-2


これ以上は近づけない  迫力ある
河岸段丘の滝Ⅱ-4


数キロ離れた場所から望遠で  河岸段丘の地形がよく分かる
河岸段丘の滝Ⅱ-5
台風21号が猛威を振るっている。関西国際空港が高波で水没し、連絡橋にタンカーがぶつかっている画像を見て驚いた。海面より5m以上ある空港が完全に水に覆われ、連絡橋が大破している。復旧も大変だ。
そして、台風はこちらに近づいている。もう直ぐ暴風圏内に入る。避難所開設の連絡が防災放送で流れている。
玄関先の植木鉢などは片付け、雨戸を閉め通過するのをじっと待つだけ。
 氷瀑を見つけた  2018/02/26 (Mon)
この滝は海岸からしか見えなく、水量の多い時だけ出現する面白い滝。
海を撮っていて、振り向いたら山の中腹に白いものが見えた。望遠でアップで見たら滝が凍ったものだった。
寒波が来る前の画像を探して滝の全貌が分かった。

冬枯れの山の中腹に現れた白い塊
氷瀑-1


しぶきが凍ったものだ
氷瀑-2


水量は少ない
氷瀑-3



氷瀑-4


寒波の前(1/14)に海岸から見た滝    道路からはほとんど見えない場所にある
氷瀑-5


おまけ  滝を撮っていたら鳥を見つけた
氷瀑-6



 滝 雪解け水  2018/02/12 (Mon)
寒波の前に撮った浜滝。雪解け水で普段なら近づける場所も水しぶきで近づくことができない。
反対に、冬枯れで夏には入られない草地に入れ、何時もと違う場所から撮れた。
浜滝から数キロ離れた川にある滝も荒々しさで一杯だった。

何度も登場する浜滝  水量が多い  落差は30m
雪解け水の浜滝-6


冬枯れのお陰でこの位置から撮れた
雪解け水の浜滝-2


中段から下向きにも撮れた
雪解け水の浜滝-4



雪解け水の浜滝-5


こちらは別の川  名も無い滝
増水-1



増水-3



増水-5



増水-6
Template by :FRAZ