back to TOP

admin |  RSS
 日陰に光  2017/07/16 (Sun)
弥彦神社の日陰の続編。ここのところ神社仏閣が続く。
人の作ったものと自然がうまくマッチしているところが多く、それに歴史という時の流れに出会える。何よりカメラを構え易い。
そんなことで、神社仏閣が多くなる。ヨーロッパの教会もいいが、参道や境内のある日本の方が懐が深いように感じる。

日陰を撮っていると、日陰の中に光の射しているところに出会う。
闇の中に射す美しさと希望


一枚の葉っぱも
光に-1


苔も
光に-2


樹皮の模様を活かす光と影模様
光に-3


縄だって
光に-4


六角形の土台跡にも
光に-6


壁に木漏れ日
光に-5
京都や奈良、鎌倉などの寺は入る際に「拝観料」を取るところが多いが、地方の寺で拝観料を取るところはほとんどない。
先日、撮影していたら寺の人から「寺を維持するのは大変なんだよ。敷地が広いから朝から晩まで草取りや落ち葉の始末をやらななければならない。拝観料は取れないし、取っても人も来ない。京都の寺はいいよ。」と。
京都に行くと寺を廻ることが多いがその都度拝観料を払う。その拝観料収入には税金もかからない?
そういうことなのか、寺の職員駐車場には高級車や外車が並んでいるところも多い・・・。
スポンサーサイト
 光射す  2017/03/01 (Wed)
今日から3月。これから暖かくなって緑も芽生えるだろう。もう少しの辛抱。

それとは関係ない画像。
木々の間に蒸気が昇り、そこに陽が射していた。なかなかピントが合わない・・・



光射す-1



光射す-2



光射す-3



光射す-4
昨日に続き冬の日本海。今日のテーマは「光」。
雲が激しく動くと光も変化し、荒れた海に相応しい表情になる。
風と寒さに耐えながら海を照らす光を求めてパチリ。一瞬のうちに曇ることもあるがドキドキ感も。


海岸に着いた時の空。青空が見える
冬の日本海 光射す-1



冬の日本海 光射す-2


時折日が射す
冬の日本海 光射す-3


青空は消えた
冬の日本海 光射す-4



冬の日本海 光射す-5



 雲の切れ間に  2016/12/25 (Sun)
この時期の撮影は結構大変だ。日差しがあると思っていると直ぐに曇り、次の瞬間、雨になることもある。
この時もそうだった。調子に乗って車から離れて撮っていたら、雨が降り出した。
急いで車まで戻りたいところだが、道は雨でぬかって走れない。あーーー

良いところと言えば、一面鉛色に覆われ、冬らしい画像になることだ。そういえば今日はクリスマスだった・・・



雲のくれ間に-1



雲のくれ間に-2



雲のくれ間に-3


雨が降ってきた
雲のくれ間に-4



雲のくれ間に-5


こんな場所で撮っていました。道は水浸し・・・
冬の日差し-6



 浜辺の光  2016/11/11 (Fri)
夕日でも朝日でもない浜の輝き。
撮影はまぶしいが、この時間帯、この色彩がいい。
ちょっと見難いが縦構図で・・・



浜辺の光-2



浜辺の光-1



浜辺の光-3



浜辺の光-4
Template by :FRAZ