back to TOP

admin |  RSS
 蜘蛛の糸  2017/10/11 (Wed)
今の時期、林の中に入ると蜘蛛の糸(巣)をたくさん見かける。冬を前に食糧を蓄えるためか蜘蛛は食欲旺盛になり巨大化する。
気を付けないと顔や髪に糸がくっつく。蜘蛛の糸は強力だ。落ち葉やバッタまでも身動きできなくなる。
芥川龍之介もこんな光景を見ていたのだろうか。 (巨大な蜘蛛も登場)


落ち葉も空中で止まる  あちこちにこうした光景が現れる
蜘蛛の糸-1


主の登場
蜘蛛の糸-2



蜘蛛の糸-3


かなり高い場所にも
蜘蛛の糸-4


ここからフラッシュを使って
蜘蛛の糸-8



蜘蛛の糸-9


バッタも餌食に  もう一匹捕まっていた
蜘蛛の糸-7
スポンサーサイト
 花と蝶  2017/09/25 (Mon)
ようやく曼珠沙華を見つけて曼珠沙華を撮っていたら、大きな蝶が飛んできた。その瞬間、テーマが変わって花と蝶に。
なんとも意志の弱いことか。午後2時を回っていたので、花も瑞々しさを失いかけていたこともあって、蝶が格好よく見えて・・・

お寺にて
花と蝶-1



花と蝶-8



花と蝶-2


同じ蝶かな?
花と蝶-3



花と蝶-6


こちらがメインなのにいつの間にか・・・
花と蝶-5



花と蝶-4
 蜘蛛    2016/10/05 (Wed)
この時期、蜘蛛が至る所に巣を張って獲物を獲っている。ほんとにあちこちにいた。
それもデカい。あまり気持ちの良いものではないが、季節のものと思って撮った。

嫌いな人にはご免なさい・・・



蜘蛛-1



蜘蛛-2



蜘蛛-3



蜘蛛-4



蜘蛛-5
 花に虫  2016/10/03 (Mon)
今日は台風が来ているためか、どんよりした天気で蒸し暑かった。
そのため昨日撮った花の画像を。秋晴れの下、コスモスが気持ちよさそうに風に揺れていた。
少し疲れている花だったが、昆虫たちも集まって賑やかだ。

今年もノーベル賞の医学・生理学賞に日本人が輝いた。
21世紀に入っての受賞者数はアメリカに次いで2位というから嬉しい。



花に虫-1



花に虫-2



花に虫-3



花に虫-4


連なっている
花に虫-5


 白い花と蝶  2016/09/30 (Fri)
白い花に蝶。一番綺麗に見える組み合わせ。年齢や性別に関係なく惹かれる被写体だ。
自分のことを言えば、カメラを始める前まではどちらもあまり興味なかったもの。
それが今では追いかけている。変われば変わるものだ。


花に蝶-7



花に蝶-2



花に蝶-3



花に蝶-4



花に蝶-5



花に蝶-6

Template by :FRAZ