back to TOP

admin |  RSS
 桜に負けない  2017/04/04 (Tue)
東京は桜が満開のようで、桜に関するブログも多くなっている。テレビも先を争って中継している。
雪国に桜が咲くころには、桜の画像は飽きられているかもしれない。初物に弱い心理が働くことも。
桜にはまだ10日以上は掛かりそうだ。それまで、待って・・・ほしい。

日曜日は日差しもあったので、国上山近くの公園や道の駅周辺を散策して、桜に負けない春らしさを探してみたのだが・・・

まずは白梅から
春の植物たち-1


良寛像と梅
春の植物たち-2


梅林で
春の植物たち-3


柳の芽吹き
春の植物たち-4


五重塔(少し小さい)とつぼみの枝
春の植物たち-5


紅梅
春の植物たち-6
スポンサーサイト
 土筆があった  2016/04/02 (Sat)
今日も春とは思えない暖かさだった。
勤務先の異動もあり、心身とも疲れが溜まっていて、ゆっくり周囲を見ることができなかったが、ふと足元をみたら、つくしがあった。
普段なら見えるものも、ゆとりが無くなると見えなくなることがある。
今がその状態。明日は休みたい。


つくし-1



つくし-2



つくし-3

 山里、春近し  2016/04/01 (Fri)
今日から新しい職場へ。前にも居た場所なので、少しだが気持ちにゆとりがある。
しかし、時の流れは早く、昔のことを思い出しても居られなかった。

山里にも遅い春が訪れようとしている



山里の春-1


山里の春-2


山里の春-5


山里の春-4

 魚沼の春 花  2015/05/02 (Sat)
連休初日。所用もあり魚沼へ。
所々に残雪はあったが、気温も上がり遅い春の様相。
気温はなんと29℃。

特に花が綺麗だった。まだ桜も咲いていて、また楽しめた。


学校の校庭から八海山
魚沼の春-1


校庭には桜が残っていた
魚沼の春-2




魚沼の春-3


廃校を利用した工場と花
魚沼の春-4


 雪深い郷にも春  2015/04/21 (Tue)
今日は所用があって豪雪地、魚沼へ。
雪深い地の桜はこれからだが、芽生えは進んでいた。
残雪の残る神社の春も近い。


豪雪地にも春-1



豪雪地にも春-4



神社の境内には数メートルの残雪
豪雪地にも春-2



狛犬だけが顔を出していた
豪雪地にも春-5
Template by :FRAZ