FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 柿  2019/12/15 (Sun)
青空に柿。青と赤。それに雪山。
絵になる組み合わせ。

粟ケ岳を背景に柿  一本の木を入れた
柿-1


こちらも雪の粟ケ岳を背景に柿
柿-2



柿-3


青空に柿
柿-4


私的には一番気に入っている写真  飛行機雲と柿
柿-5



柿-6
スポンサーサイト



 柿の季節  2019/10/29 (Tue)
この時期農村を走ると、柿が目に入ってくる。農家の敷地の隅や畑の隅に必ずと言っていいくらい柿がある。
昔は皆で食べていたのだろうが、近年は食べなくなったようでほったらかしになって鳥の餌になっている。
私は柿が大好きなので食べたいが、勝手には食べられないので通り過ぎるだけ。
曇り空だったが、大好物の柿を撮ってみた。

あちこちに柿が
柿-1


このまま冬を迎えるのだろうか
柿-2


曇り空でもいい味出している
柿-3



柿-4


あー食べたい
柿-5


手を伸ばせばそこにある・・・
柿-6

 柿一本  2017/12/13 (Wed)
はざ木の夏井に一本だけ柿がある。人気の樹で雪の季節には被写体にする人も多い。
その柿を撮っていたら吹雪いてきた。風上に向けて撮りたいと思ってもレンズに雪が付着するからできない。
寒さのあまりブレる。

一本の柿
柿一本-2


まだ余裕で撮っていた
柿一本-3



柿一本-4


吹雪いてきた
柿一本-7


もう無理・・・だ
柿一本-8
 柿  2016/11/17 (Thu)
誰も採らない柿が目立つ季節。
食べれば美味しいのに、と思うこともあるが、被写体としてはそのままにしておいて、と勝手な思いも。
今年は実家の柿を採ったり、その柿をさわしたり、干し柿にしたりと、柿を堪能したから思いも深い。
特に干し柿はとても美味しくできて大満足だった。



柿-1



柿-2


こちらは近所の柿。
柿-4



柿-5


我が家の干し柿。ヘタが短く、ぶら下げられないものはざるの中で干したが、甘く仕上がった。こういう手もあることを発見。
柿-6
 朝霧の柿  2015/10/23 (Fri)
通勤は三本の大きな川の土手を走る。今は川霧が発生しやすい。
対向車がヘッドライトを付けてくる中、徐々に霧が濃くなって柿の木の前へ。
少しの時間車を停めて霧の中に浮かぶ柿の実を・・・


朝霧の柿-1



朝霧の柿-2



朝霧の柿-3



Template by :FRAZ