back to TOP

admin |  RSS
山の中腹にある国上寺。春の気配も感じる天気だったが、雪はたっぷり残っていた。
本堂の大屋根は自然落下する形状。そのため、屋根の下は雪が山になっていた。
いったい何時解けるのだろうか・・・

これでもかなり減ったのだろう
国上寺 残雪-1


青空の下、雪山(?)が輝く
国上寺 残雪-2



国上寺 残雪-3


六角堂
国上寺 残雪-4



国上寺 残雪-5


見上げたら、こんなものも
国上寺 残雪-6
スポンサーサイト
 少しずつ・・・  2018/02/25 (Sun)
大雪だった今年の冬も少しずつ終わりが見えてきた。雪に覆われていた地面も所々顔を見せ始めた。

いつもの夏戸のはざ木。風が強く積雪量は少ない場所だ。少し高くなっている農道から雪が解けて土が見えてきた。
少しずつだか春を感じる場所だ。

農道は積雪も少なく、陽も当たるので雪解けが早い
少しずつ-1



少しずつ-2



少しずつ-3



少しずつ-4


駐車場にはタイヤの跡が無く、私の車が最初の侵入者のようだ  4WDなのでこのくらいは大丈夫
少しずつ-5
 デッキの雪化粧  2018/02/20 (Tue)
自作のデッキも20年が経ち、だいぶくたびれてきた。
そのデッキが美しく見える時がある。雪が薄っすらと積もって白粉で化粧をした時だ。

汚れや傷みを隠してくれる雪に感謝。足跡を付けないようにそーと撮った。

除雪したデッキ一面に均一に白粉を付けたように美しく降り積もった
デッキの化粧-1



デッキの化粧-2



デッキの化粧-3



デッキの化粧-4



デッキの化粧-5


デッキの中にある杉も
デッキの化粧-6
雪化粧とはよく言ったものだ・・・
 写真展の美術館  2018/02/18 (Sun)
フジフィルム・フォトコレクション展を観に雪の美術館へ行った。
公園内にある美術館は池に面し水鳥もいて楽しい場所。
写真展の作品はほとんど小ぶりの白黒写真。色を観なくていいからじっくり観られる。大きさもいい。


雪に埋もれた池越しに美術館
写真展の美術館-1



写真展の美術館-2


写真展の看板  ここまでは撮影可
写真展の美術館-3


借景は駒ヶ岳
雪の美術館-8


池の中央にあった丸い雪の山?
写真展の美術館-5


アプローチにて
写真展の美術館-6



写真展の美術館-7
 雪は積もる  2018/02/14 (Wed)
今日はバレンタインデー。画像は変わり映えのしない雪。
遠くまで出かけることもないので、庭先や近所で見つけた被写体を撮って気を紛らわせている。
雪は厄介者だけど、四季の変化を楽しめるし、平凡を非凡に変身させる。

雪はどこにも積もる・・・  葉に
雪は積もる-1



雪は積もる-2


ネットに
雪は積もる-3



雪は積もる-4


消雪パイプの道に
雪は積もる-5


塀に
雪は積もる-6
天気予報の雪マークがどんどん先まで伸びていく
Template by :FRAZ