FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 海に沈む  2020/10/12 (Mon)
タイミングよく撮れた。
車を停め、海の見える場所まで行ったらちょうど陽の沈む瞬間に立ち会えた。
17:17分に撮り始め、17:21分に撮り終えた。僅か4分のドラマだった。

日の入りに立ち会えた
海に沈む-1


望遠で
海に沈む―2


左から船が来ている
海に沈む-3


船と陽が重なるのは無理のようだ
海に沈む―4


あー沈む
海に沈む―5


僅か4分間のドラマだった  静かな空に戻った・・・
海に沈む-6

えらいことだっ。県内に「クマ出没特別警報」が発令された。 昨日は熊による被害で19年振りに亡くなった方が出た。
どう注意して良いか分からないが、熊の居そうな場所には撮影に行かないことぐらいか。居そうにない所と言えば海岸か?
県のサイトを覗いたら注意書きが掲載されていた。
https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/kankyokikaku/1319666477308.html
スポンサーサイト



毎日暑い。雲も少ない。
5時を過ぎた頃、川なら少しは涼しいだろうと、いつもの堰に撮りに行ったが、まだカンカン照り。
暑い、くらくらする。


5時だというのに-1



5時だというのに-2


二つの太陽で更に暑く感じた
5時だというのに-3



5時だというのに-5



5時だというのに-4
今日も元気一杯でしたね。ご苦労様。
明日も頑張りますか?


ご苦労様-1



ご苦労様-2



ご苦労様-3
 夕陽スポット  2019/03/31 (Sun)
新しい夕陽スポットを見つけた。
位置が高いのでちょっと違う角度からの河の夕陽が撮れて面白い。
散歩もできて一石二鳥の場所だ。

陽を受け川面が光る
河が光る-1


強風で波立っていた
河が光る-2



河が光る-3



河が光る-4


強風が吹くと小さい波ができる
河が光る-5


ネッシー?  流木が流されずに残っていた
河が光る-6
明日は新元号が発表される。安倍の「安」が入るのでは?とか、日本独自の表現になるのでは、など盛り上がっている。
新元号がこれほど話題なるのは初めてかもしれない。生前退位ということで準備期間があるからだが、発表された時の期待値も高い分、その逆もある。えーっとか、あれっとかにならなければいいが・・・。決める側の責任とプレッシャーはとんでもなく凄いのだろう。
 穏やかな日暮れ  2019/03/02 (Sat)
春らしくなってきた。日も長くなり夕陽をゆっくり撮れるようになったので、久し振りに沈む夕陽を狙うことにした。
房総ツアーは一休み。
この時間帯でもカメラを持つ手が寒さでしびれなくなった。

ちょうど雲に夕陽が掛かりドラマが生まれた
久し振りの夕陽-1



久し振りの夕陽-2


雲の下に夕陽が顔を出し、新たなドラマが始まった
久し振りの夕陽-4



久し振りの夕陽-3


沈みはじめた
久し振りの夕陽-5


静かに沈む  一日ご苦労様
久し振りの夕陽-6
Template by :FRAZ