FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 里山散策  2019/05/17 (Fri)
晴れた朝、里山を急ぎ足で廻った。
やっと田植えの終わったところもあればまだのところもある。
平野部とは2週間くらい違うが、ちゃんと育って美味しい米になるから不思議だ。

田植えを待つ  左の山には山藤が咲く
里山散策-3


山藤と水田
里山散策-4



里山散策-5


昨日の雨が残ったのか、それとも夜露か、朝日を浴び綺麗
里山散策-6


苔?も輝く  草が活き活きしているからお米も活き活きするのだろう
里山散策-7


田植えの済んだ集落内の田
里山散策-1


田植えの頃の小川は水量を増して迫力満点  こういう場所で育てられたお米を食べたい
里山散策-2

毎年天皇が田植えや稲刈りをやるのは、米が日本の歴史や食を支えて来たからだろう。代替わりの儀式にもコメは欠かせない。
その米を食べなくなった日本人を日本人と呼べるのかー、とわめいている人が居るとかいないとか。
やれ美味しいパスタを食べたいとか、あそこのパンは最高と、はしゃいでいる日本人のなんと多いことか。
何も知らずに麦ばかり食べていると、「ぼーっと食べているんじゃない」と叱られるかも。
スポンサーサイト



 連休の里山  2019/05/08 (Wed)
連休の里山は新しい芽吹きと冬の名残が同居していて面白い。


フキノトウ  あちこちに群生していたが、誰も採らないのだろうか、それとも採っても食べる人がいないのだろうか
連休の里山-1


庭先に水仙  雪解けと同時に咲き出す
連休の里山-2


桜は散り始めていた
連休の里山-3


若葉
連休の里山-4


日影には残雪も
連休の里山-5


落ち葉も
連休の里山-6


水面には落ち葉が浮かぶ
連休の里山-7
 山里 スポット  2019/03/29 (Fri)
まだ雪の残る山里。派手さは無いが、陽の光を受けて輝く。
雪国の魅力の一つだ。

こういう景色も里山の魅力
残雪 山-7



山里 スポットー1


山肌の見えるこの時期の雪山がいい
山里 スポットー2



山里 スポットー3


村の鎮守様の雪消えも近い
山里 スポットー4



山里 スポットー5


ドキッとした
山里 スポット-6
魚沼の里をブラブラして被写体を探した。
寒く曇りの空だったが、近くの神社や池などをブラついたら、ちょっと面白いものを見つけた。

まずは池を  残雪と水鏡
魚沼の里 スポットー1


池の排水口
魚沼の里 スポット-2


池の土手の除雪模様  縞模様に雪が残って面白い
魚沼の里 スポット-6


次は隣の神社  少し高くなっている  下の池と田の残雪が杉の林越しに見えた
魚沼の里 スポットー3


アップで縦模様に
魚沼の里 スポットー4


本殿の屋根の落雪が残って尾根状になっていた
魚沼の里 スポットー5
 山麓  2018/03/21 (Wed)
山の麓を散策。そろそろ花粉の季節。よく見ると杉には花粉がビッシリ。
花粉症が話題になったのは何時頃からだったのか、などと考えながら歩いた。
昔は無かったような・・・

週末の青空を
山麓-4


ジェット機の航跡
山麓-6


林の中の光を
山麓-2



山麓-1



山麓-3


山から流れる川は改修が成されている
山麓-5
今日も寒かったが、雪は降らなかった。昨日の寒さでまた体調を崩したようだ。
Template by :FRAZ