FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 波波波  2020/03/13 (Fri)
命懸け?で撮って来た波なので今日も波の画像で。
日差しのあるうちにと思って急いで撮った枚数は8分間で170枚。
また陽が陰って雨が降り出し撮影は終了。


波波波-1



波波波-2



波波波-3


あっという間に青空が消えた
波波波-4



波波波-5


荒れた海には鳥が似合う  雨が降り出しそうだ
波波波-6

暴風波浪警報の海岸に来て、最初にシャッターを切ったのは15時39分、雨が激しくなって一度撮影を中断したのが16時03分、その間に248枚撮影。
帰ろうとして移動を始めたら晴れ間が広がり再び撮り始めたのは16時11分。しかしまた雨になって撮影を止めたのは16時19分、その間に180枚撮った。
結局、海岸で撮っていた時間は40分間で撮った枚数は428枚。天気に翻弄されたとはいえ、なんとも忙しい撮影ツアーだった。
スポンサーサイト



 打ち寄せる波  2020/03/12 (Thu)
日差しのあるうちに波を撮りたいと思い、岩のある場所まで移動。
強風と高波。波飛沫が道路まで飛んでくる。そして恐怖を感じる轟音。
勝負はできないが、時々声を出して気合を入れての撮影。

毎冬一度は撮りに来ている場所
波-1


「うりぁーっ」「どりぁーっ」と叫んだかどうか覚えていない
波-2



波-3



波-4



波-5



波-6
 暴風波浪警報の海  2020/03/09 (Mon)
長い間続けてきた富士ツアーも終わった。その間に新型肺炎が蔓延し、日本が、そして世界が危機的な状況になってきた。
日常に戻って、感染の危険性ほぼZEROの海に来た。今年初めての海の撮影は暴風波浪警報が出ている時。
車の外気温計は3℃。霙交じりの激しい雨で体感気温はマイナス。
やっぱり日本海はこうじゃなくちゃ・・・。  頑張って撮るぞっ。

暴風波浪警報-1


岩場の撮影は怖い  いつもより手前で撮った
暴風波浪警報-2


鳥が来た  ベストのタイミングにシャッター音が心地よい
暴風波浪警報-3


この光景がいい  雲の動きが速いから青空が見えることがある
暴風波浪警報-4



暴風波浪警報-5



暴風波浪警報-6


雨が降り出した
暴風波浪警報-7
 光射す  冬の波  2019/01/23 (Wed)
暗い海を撮っていたら突然光が射し、海が明るくなった。一昨日の画像の10分後のこと。
光と波を追った。

陽が射してきた
光射す-8


チャンス
光が射して-1


雲の切れ間から陽が射す
光が射して-2


撮影している橋
光が射して-3


この明るさが嬉しい
光が射して-4


光が当たると景色は劇的に変化する
光が射して-5
 高波  2019/01/22 (Tue)
冬型の日を待って再び海岸へ。
ここは毎年撮りに来る岩場に架かる橋。
寒風吹きすさぶ日本海に向かってカメラを構えて・・・。

勝てるわけないが「負けるもんか」と
高波-1


落ちたら300%死ぬだろう、などとは考えないようにしている
高波-2


この迫力に慣れるまでは「怖い」
高波-3


波の激しさはとてもカメラでは捉えられない
高波-4


岩に打ち付ける波は砕けた後がいい
高波-6


こんな感じで撮ってます  機材に飛沫が掛かるから撮影後の手入れは丁寧に  ※スマホで
撮影
顔も手もそして服もしょっぱくなるので、帰ったら全身シャワーをやらないと。防寒具も硬く絞った布で拭き、靴は水洗い。
リスクの多い撮影ですが、全身で撮っている全身運動のようで楽しい。
Template by :FRAZ