back to TOP

admin |  RSS
 日陰へ 間瀬神社  2018/06/08 (Fri)
強い日差しの中、日陰を求めて神社探しへ。
思いついたのが、林の中にある間瀬神社。
予想通り、日陰で過ごしやすく汗も出なかった。

木漏れ日の中で鳥居を
間瀬神社-1



間瀬神社-2



間瀬神社-3


小さな社殿
間瀬神社-4


木漏れ日
間瀬神社-5



間瀬神社-6


帰りの鳥居
間瀬神社-7
スポンサーサイト
今日から6月。そして、いつもの弥彦神社。
何回も来ているので今回はアップやスポットを。初めて見つけたものもあって楽しめた。
弥彦神社にはパワースポットがたくさんある。今日の画像や二日前(5/30)の画像にも登場している。さて、どこ?

造り酒屋から奉納の樽
弥彦神社 スポット-5


末社の賽銭箱
弥彦神社 スポット-1


狛犬の足 願掛けのため黒光りしている
弥彦神社 スポット-3


斎館の前庭
弥彦神社 スポット-4


絵馬殿の鳩の瓦
弥彦神社 スポット-6
またまた弥彦神社。桜の季節に来たので、一カ月ぶりの訪問。
5月も月末になり、弥彦神社の緑は新緑から深緑に。弥彦山の麓に広がる神社は杜の中。その緑は深い。
ということで、今回のテーマは「深緑」。天気は曇り、時間は午後4時。参拝客も少なく、緑の深さを感じるにはよい条件が整った。

二の鳥居と参道
5月の弥彦神社-1


緑に囲まれた車のお祓い所、私の好きな場所
5月の弥彦神社-2


舞殿
5月の弥彦神社-8


緑に向かう末社の狛犬
5月の弥彦神社-4


参道の二の鳥居
5月の弥彦神社-5


随神門
5月の弥彦神社-6


末社の茅葺の屋根にも緑
5月の弥彦神社-7
新緑を撮ろうと思って、妻戸神社に向かった。着いたのは4時を過ぎた頃。
新緑も綺麗だったが、夏を思わせる日射しの中、陰影も目を惹いた。
緑の中に射す光りを探して・・・

鳥居に陽が当たっていた
妻戸神社-1



妻戸神社-2


こちらの鳥居にも
妻戸神社-3


灯篭にも
妻戸神社-4



妻戸神社-5



妻戸神社-6



妻戸神社-7
再びちょっと前の魚沼に戻って小高い丘(?)にある稲見神社。その斜面で見つけた杉や花を。
南斜面は日も当たり、春が進んでいる。反対に北斜面には雪が残って冬のままのところも。二つの季節が同居していて面白い。
その南斜面には「シロバナショウジョウバカマ」(白花猩猩袴) が群生していた。

右と左の対比が面白い  右側の南斜面を散策
神社の斜面に-1


豪雪地帯のため幹は曲がる
神社の斜面に-2


南斜面は土が崩れている処もあった  根の張り方が見えて面白い
神社の斜面に-3


そしてお宝発見   初めて見るような可憐な花  手前の黒っぽい葉の植物も気になった
神社の斜面に-4


急斜面に咲く花はユリ科の「シロバナショウジョウバカマ」(白花猩猩袴) 
神社の斜面に-5


ネットで調べてようやくそれらしき花の名に辿り着いた   なかなかお目にかかれない、とも  貴重な瞬間だったかもしれない
神社の斜面に-6


可憐な花なんだけど、地面からニョキと出てきている感じが逞しい
神社の斜面に-7
Template by :FRAZ