FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 移動中に  2020/08/06 (Thu)
「A地点」から「B地点」に移動するルートは田園地帯を走ることが多い。いや、ほとんどかも。
田園地帯は「気持ちいいなー」という気分で移動するが、この日は少しでもストックを増やさなければ、という焦燥感の中、運転した。
気に入った場所を見つけては撮り、走っては止まりを繰り返しながら移動した。
田園地帯でも電柱、電線、ガードレールの無い場所を探すのは結構大変。 そんな中、立派な竹林を見つけた。

山間の曲がりくねった道を走っていた時に見つけた場所
移動-1


山の麓に一軒家を見つけて
移動-2


この辺りには小さな山が点在している
移動-3


土手に工事車両
移動-4


夏雲が見えた
移動-5


お寺の前の山  竹が山全体を覆っている
移動-6


竹特有の影が美しい
移動-7


もこもこ
移動-8


今日、8月6日は広島「原爆の日」。75年前に世界で最初の原爆が広島に投下された日。今年はコロナ禍で式典への一般の人の参加はできないようだ。
 (画像は数年前に訪れた時のもの。この年の夏は仕事とプライベートで二度広島を訪れた。)
広島、長崎から75年間。この間、原爆は一度も使用されなかった。ヒロシマの言葉が抑止になっていると信じたい。
ベイルートで大きな爆発事故が発生した。街の1/4が被害を受けたという。その光景が動画に撮られ世界中に発信された。恐ろしい被害がリアルタイムで伝えられる時代。もし、あの時、今と同じネット社会だったら原爆はどう伝わっただろうか。
ヒロシマ
スポンサーサイト



 田植え後  2020/05/21 (Thu)
田植えも終わり、巨大な水瓶が生まれている。
収穫期と双璧、美しい景色が広がる。
はざ木の入口の田に水は張られてなかった。もしかしたら耕作を止めたのかもしれない。高齢化が進む農業、心配だ。

はざ木の夏井から。
田植え後-1



田植え後-2


5月にしては寒く、風も強い
田植え後-3


水鏡は見られなかった
田植え後-4



田植え後-5


苗が可愛らしい
田植え後-6


風が見える
田植え後-7
 水田に  2020/04/02 (Thu)
水田地帯が広がっている。そこに高圧電線の鉄塔が立っている。
何処から何処に電気を運んでいるのか分からないが、結構多い。その鉄塔に夕陽の光が輝く。
枯れたススキも


水田に-1



水田に-2



水田に-3



水田に―4



水田に-5



水田に-6
 すくすく  育つ  2019/07/23 (Tue)
春に植えた稲や豆が元気に育っている。
なんとも気持ちの良い光景だ。
「美味しくなーれ」と声を掛けたくなる。

最近、米から枝豆へ転作するところが増えてきた
すくすく-1


見事に美しい
すくすく―2



すくすく-3


水田の先の電柱が目に留まった
すくすく―4


境界
すくすく-5


ブラックホール?
すくすく-6
 田んぼアート  2019/07/11 (Thu)
田んぼアートは全国各地で行われているが、まだ見たことが無かった。
見てみるか、というより撮ってみるか、ということで田んぼアートの会場へ。
上から見られるように見学台が作ってあった。
ここはTBSドラマの「下町ロケット」の田んぼアート。

下町ロケットの田んぼアート  正面は弥彦山
田んぼアートー1



田んぼアートー2


阿部寛のお顔  手前の写真は過去の作品
田んぼアート-9


四種類の稲で色を作っている
田んぼアートー4


黒色の稲
田んぼアートー5


茶色の稲
田んぼアートー6


そして白っぽい稲
田んぼアートー7


見学台
田んぼアートー8
Template by :FRAZ