FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 御用邸のある海岸  2019/04/13 (Sat)
三浦半島ツアーの最後は葉山の御用邸のある一色海岸へ。
前に来た時は海岸に出ただけだったが、今回は、しおさい公園から臨御橋(りんぎょばし)までゆっくり歩いた。
砂浜の海岸なので撮影も平凡な構図になってしまう。

しおさい公園と美術館の間の路  光の先には一色海岸
御用邸のある海岸-1


一色海岸  左先に御用邸
御用邸のある海岸-2


沖合を見たら警察の警備艇
御用邸のある海岸-3


芝生の広がる岬  芝生の先は御用邸
御用邸のある海岸-4


磯場の岩はゴツゴツしている
御用邸のある海岸-5


白い岩には赤い鳥居も
御用邸のある海岸-6


臨御橋(りんぎょばし)  痛みが進んで欄干は危険な状態になっている
御用邸のある海岸-7
楽しみにしていた三浦半島ツアーは強風と寒さと曇り空で終了。撮影も消化不良・・・。
明日からは桜で頑張ろう。
スポンサーサイト



 逗子 披露山公園  2019/04/12 (Fri)
逗子の神武寺から市内と海岸を一望できる披露山公園に向かった。
公園には猿園や展望台などもあって、家族連れで賑わっていた。
そして、公園の下には日本でも有数の高級住宅街の披露山庭園住宅が広がる。

桜が咲いて桜の画像もたまってきた。三浦半島を続けている場合ではないが、折角撮って来たのでもう少し続けます。

展望台から江の島方面  富士は見えない・・・
披露山公園-1


江の島をアップで  手前は小坪マリーナ  展望台からも富士は見えない
披露山公園-2


逗子海岸と葉山マリーナ
披露山公園-3


荒れ模様の海もサーファーには最高
披露山公園-4


大崎公園  手前は披露山庭園住宅
披露山公園-5


公園周辺の花
披露山公園-6



披露山公園-7


サル園の御猿  人間の愛想笑いは猿の笑いから来ていると、チコちゃんが言っていた  これがその笑い顔か?
披露山公園-8

大手旅行サイトの3社が公正取引委員会から立ち入り検査を受けた。この三浦半島ツアーを含め、最近はほとんど旅行サイトで宿泊とレンタカーの予約を行っている。3年くらい前までは、近くの旅行社に頼んでいたが、その旅行社が閉店したり、他の地域の店に統合してしまい自力で手配せざるを得なくなった。なので旅行サイトに頼るしかないのが現実だ。
数年前から旅館でチェックインする時の対応が少しずつ変わってきたように思えていたところの今回の立ち入り検査。
旅行社で手配した時も幾らかの手数料は必要だったと思うが、win-winの関係や人間味もあったのだろう。
神武寺に咲く花と裏参道。
裏参道を使って寺に向かった。裏なのかどうかも分からないまま途中では迷ったかと思うほどの山道で不安になった。

薬師堂と花
神武寺の花と-1


墓地周りの紅白の花
神武寺の花と-2



神武寺の花と-3



神武寺の花と-4


ガサガサと音を立ててました
神武寺の花と-9


裏参道に咲く
神武寺の花と-5


裏参道の登り口の切通し
神武寺の花と-7



神武寺の花と-8


裏参道  道に迷ったかと思うことも 
降りてきた人に「お寺はこの先ですか」と尋ねたら、「直ぐそこですよ」との返事にホッとした。しかし、直ぐそこが遠かった・・・。
神武寺の花と-9
桜田五輪担当大臣が自身の発言の責任を取って辞任した。前から危ない発言や地名や名称を間違うことがあったから時間の問題と思っていたが、「復興五輪」を謳って東京に招致した経緯を考えると信じられない発言をする人だ。
塚田副大臣の「忖度」発言といい、仲間内の会合で受け狙いと勢いでの発言とは思うが、調子に乗ってしまったでは済まされないこともある。
今日の新聞には本県に避難している方が「2541人に減少」とあった。数は減ったとはいえ8年経っての数字としてはあまりにも重い数字だ。
 逗子の神武寺  2019/04/10 (Wed)
出掛けるたびに神社仏閣を廻っているので三浦半島でも何処か良いところはないかと調べたら、神武寺を見つけた。
ハイキングコースとしても有名らしく、団体さんを含め沢山の人が散策していた。
逗子中学校の脇の路を進み、かなりハードな山道を登って神武寺を目指した。よく分からないまま登った道は裏参道だった。

山道を登りきったところにある惣門   
神武寺-1
途中から下痢模様に。山道なのでダメかと思ったら惣門の手前にトイレがあってセーフ。今ツアー最大のピンチ?を乗り切れた


鐘楼  1859年建立
神武寺-2


楼門に続く石段
神武寺-3


楼門と「なんじゃもんじゃの樹」(ホルトノキ)  樹齢400年
神武寺-4


薬師堂  1594年建立
神武寺-5


客殿  屋根瓦が綺麗だ
神武寺-6



神武寺-7


客殿の塀も良かった
神武寺-8
 長者ヶ崎  2019/04/08 (Mon)
葉山と横須賀の境界にある長者ヶ崎。
夕陽が綺麗で、江の島や富士も見える撮影スポット。夕陽の時間に合わせて向かった。
しかし曇り空で強風、そして寒さも重なり散策どころではなかった。

長者ヶ崎  看板の右奥に江の島  富士は見えなかった
長者ヶ崎-1



長者ヶ崎-2


ボートが並ぶ  葉山らしい  ボートの先の岬に葉山御用邸がある
長者ヶ崎-3


夕陽もこれが限界
長者ヶ崎-4


長者ヶ崎に沈む夕陽・・・のはずが
長者ヶ崎-5


強風と高波で撮影も大変だった
長者ヶ崎-6


長者ヶ崎  横須賀方面  この辺りに、HIROMI GOさんの別荘もあるようだ
長者ヶ崎-7


海岸に降りる階段の手摺  朽ちて外れていた  階段は閉鎖  崖の上だから怖い場所だ
長者ヶ崎-8
今日から画像サイズを少し(10%)小さくした。大きいことはいいことだ、と思って少しずつ大きくしてきましたが、タブレットやスマホで見ると画像が大きくはみ出して見にくいので少しだけだが小さくした。まだはみ出るがPC対応もあるので暫く様子を見ながら調整していくことに。
Template by :FRAZ