FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
年末の静岡ツアーから帰ってきて、スカッとした青空をあまり見ていない。
そこで、未だアップしていなかった静岡ツアーの最後の訪問地の駿府城(駿府城公園)で見た青空を載せることに。
家康の居城として260年間の江戸幕府の礎を築いた重要な拠点なので楽しみに訪れた。
天守閣は無いが、堀と石垣と櫓が綺麗に整備されていたのでそれらを中心に撮った。


坤櫓と中堀
駿府城 櫓-1



駿府城 櫓-2


巽櫓
駿府城 櫓-3


ここの石垣だけ不揃いで目を惹いた
駿府城 櫓-4



駿府城 櫓-5



駿府城 櫓-6


東御門
駿府城 櫓-7


東御門
駿府城 櫓-8
青空は元気になる
スポンサーサイト
 静岡浅間神社  2018/01/09 (Tue)
暴風警報が出て大荒れなので、再び静岡ツアーへ。最後の地は静岡市。レンタカーを返却するまでの間、市内見物。
静岡市内にある静岡浅間神社。その前の年に富士宮市の富士浅間大社に寄った際に静岡にも寄りたいと思っていた。
建物だけでも重要文化財に26も指定されている。境内の中には7つの神社があり、全てにお参りすると満願成就するという。
そんなこともあって、7社全てを頑張ってお参りした。しかし、7社もあるとじっくり建物や彫物を見ることができなかった。
参道の商店街も歴史と趣があって楽しめ、昼食も参道の商店街で頂いた。

楼門   
静岡浅間神社-1


総門から楼門
静岡浅間神社-2


楼門   旅行中の撮影は見学と撮影を同時にやらなければならないから難しい。時間も限られているし、ほとんどは昼間
静岡浅間神社-3


大拝殿、手前は舞殿  
静岡浅間神社-4


手水舎   ※こんな青空を見たのはこの日以来無い・・・よ
静岡浅間神社-5


7社の一つ、麓山(はやま)神社
静岡浅間神社-6


麓山神社の参道「百段」  地元の野球部員が合同練習、作業をやっていた
静岡浅間神社-7


左に「百段」、右は八千戈神神社
静岡浅間神社-8


赤鳥居近く
静岡浅間神社-9


回廊の壁を使った書道作品展示  テーマは静岡らしい「ふじの山」
静岡浅間神社-10
昨日の続きで、新年会のこと。姪の一人に赤門出身者がいる。学習塾には通わず、学校は全て公立校。中学、高校と普通に部活をやってきた。地方だから一般的とはいえ、よく頑張ったと感心する。正月に会って会話をしても「普通」の女子。
 焼津の朝  2018/01/07 (Sun)
焼津の宿に着いた。高台にあるので、焼津の夜景、そして朝陽と富士が見えるスポット。
着いた頃には美しい夜景が見えたが、手持ちで数枚撮っただけ。
そして、朝。太平洋から昇る朝陽と朝陽を浴びる富士を拝めた。
レストランからも富士がくっきり。今までの悪天候が嘘のような朝を迎えられた。静岡に来て良かった・・・

焼津の夜景  手持ち
焼津の朝陽-1


焼津の朝
焼津の朝陽-2


朝陽が昇った  ガラス越し(展望台には危険防止のためガラスあり)
焼津の朝陽-3


朝焼け 手前の岩を入れて縦構図で
焼津の朝陽-4


駿河湾越しに富士  (ガラスなし)
焼津の朝陽-5


アップで  朝の富士の色はいい
焼津の朝陽-6


レストランからの富士 (スマホ)  この青い海と空に会いたかった
焼津の朝陽-7


日本人はこういう構図に弱い  印象派の人たちも魅了した
焼津の朝陽-8
再び静岡ツアーを。御前崎から島田市の大井川にある蓬莱橋へ。
世界一長い木造の橋、と聞いて是非行って(渡って)みたくなった。
着いた頃には陽も傾き始め、強風が吹き、気温もぐっと下がり、橋を渡る条件としては厳しかった。
そして橋の構造もコワイ。欄干は低く、幅は2.4m、しかも河原からは結構高い。はっきり言ってコワイ橋だった。
特にカメラを構えるときは不安定になって頭もグラグラ状態。


全長897.4m。1897年完成
全長は「ヤクナシ」と読め、「厄無し」=縁起がいい、そして世界一の長さは、長寿。二つ合わさってご利益スポットになっている
蓬莱橋-1


通行料は100円
蓬莱橋-2


高さもあってちょっと怖い
蓬莱橋-3


陽も傾いてきた
蓬莱橋-4


カップルも多い
蓬莱橋-5



蓬莱橋-6


大井川越しに富士も見える  橋の中央付近からがいい
蓬莱橋-7


アップで
蓬莱橋-8


注意喚起の看板
蓬莱橋-9
 御前崎灯台  2018/01/04 (Thu)
御前崎にそびえる真っ白な灯台、御前崎灯台。
待ちに待った青空にも映え、格好いい。只、風が強く、撮影できる場所は限られていた。
ちょっと驚いたのは、灯台の周りは住宅地だったこと。海岸から登って見る灯台と住宅街から見る灯台ではまったく別物に見えた。

昼食は海の見える処がいいと思って、ネットで見つけて来たカフェ。ところがお休み。よく調べなかったのが敗因とはいえ、龍潭寺に続いて・・・ショック
御前崎灯台-2


灯台を目指しGO
御前崎灯台-8



御前崎灯台-6



御前崎灯台-3


逆光に映える灯台
御前崎灯台-4



御前崎灯台-5



御前崎灯台-7


海の見えるカフェでは食べられなかったが、岬の近くの食堂で駿河湾の名物料理の「きんめ鯛」の煮つけを頂いた。
きんめ鯛
正月も終わった。身体と気持ちを戻さないと・・・
Template by :FRAZ