back to TOP

admin |  RSS
 弥彦の菊まつり  2017/11/17 (Fri)
県内最大の菊まつりで4000鉢の菊が並ぶ弥彦の菊まつり。
もみじの紅葉と重なり、大勢の観光客が訪れる。
既に見頃が過ぎて元気を失った花もあったが、丹精込めて育てられた「人の愛」に触れられた。

4000鉢の菊を10枚で

弥彦神社の境内に
菊まつり-1


農林水産大臣賞を受賞した菊
菊まつり-2



菊まつり-3



菊まつり-4



菊まつり-9



菊まつり-5



菊まつり-6



菊まつり-7



菊まつり-8



菊まつり-10


番外。スタッドレスタイヤを購入。一気に冬の天気になり、車の足元も気になってきたので、擦り減ったスタッドレスタイヤを新しいものに交換した。今までのは3シーズンしか使っていないが、車重と走行距離で減りが早い。雪国のドライバーは出費が多い・・・
タイヤ
スポンサーサイト
 秋を彩る  2017/10/23 (Mon)
秋を探して散策するのは楽しい。
まだ紅葉には早いが、撮りたいものに出会ったときは嬉しくなる。
そんな、ささやかな楽しみを。

真上から
秋の花や-1


蕾もいい
秋の花や-2



秋の花や-3



秋の花や-4



秋の花や-5



秋の花や-6
黄色い悪魔の第二弾。
車を走らせると、至る所、景色が黄色になっている。
美しい黄色ならいいが、不気味な黄色は気持ちの良いものではない。
地下茎で勢力を拡大するから、去年より今年、今年より来年とその景色は広がる。

どこを撮っても・・・
どこにも-1



どこにも-2



どこにも-3



どこにも-4



どこにも-5



どこにも-6



どこにも-7
 黄色い悪魔  2017/10/12 (Thu)
黄色い悪魔、というタイトルは使いたくないが、空き地という空き地に黄色の不気味な花が咲く。
特定外来種のセイタカアワダチソウだ。名前の通り背が高く、風に揺れる姿は悪魔そのもの。その姿は風景を支配する。
初めて見た時は綺麗と思ったこともあるが、今はとてもそういう気持ちにはなれない。

今日のどんよりとした天気にピッタリなので、嫌だけど撮ることにした。


黄色い悪魔-2



黄色い悪魔-3



黄色い悪魔-4



黄色い悪魔-5


晴れるとこんな風に見えるから惑わされることも
黄色い悪魔-6
職場のコルチカムが満開になってきた。先日撮ったときはまだ小さかったが、今日見たら立派に成長していた。
そこで、改めて昼休みを使って撮り直した。整然と植えられているので面白味は無いかな。



コルチカム その後-1



コルチカム その後-2



コルチカム その後-3



コルチカム その後-4


紫が続いたので変化を付けて、コルチカムの花の横にある樹を一枚。
コルチカム その後-5
Template by :FRAZ