FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 冬の海へ 岩  2018/12/12 (Wed)
冬の海を感じるため海岸をボチボチ。
いつもの岩の辺りをブラブラ。

立派に見えた
冬の海へ 岩-1



冬の海へ 岩-2



冬の海へ 岩-4


この生き物のような岩は来るたびに撮っている
冬の海へ 岩-5


名前も分からない鳥も  イソヒヨドリでした
冬の海へ 岩-6


白岩  背景の黒雲とのコントラストを
冬の海へ 岩-3
スポンサーサイト
 冬の海へ  2018/12/11 (Tue)
一気に寒くなり、冬が来た。冬を感じるのは気温や降雪だけではない。
海に行くと空の様子、雲の流れ、波の高さ、海の色から冬の到来を感じる。
久し振りに海岸に行って冬を味わってきた。


冬の海-1



冬の海-2


こういうものが撮れるように長靴を履いて・・・
冬の海-3


同じ海岸でも大きな波が起こる場所がある。ちょっとした地形(海底)の違いなんだろうか
冬の海-4


誰もいないと思っていた海岸に釣り人が一人いた。カメラ片手にブラついている自分が小さく見えた
冬の海-5



冬の海-6

 散る  2018/12/10 (Mon)
寺の紅葉を撮っていると落ち葉が目に付く。
特に雨の後の落ち葉はしっとりとしていて美しい。

銀杏の落ち葉
散る-1



散る-2



散る-3


もみじの葉が一枚  杉の葉もあるが目立たない
散る-4



水滴が残るのも雨上がりのよいところ
散る-6


蜘蛛の糸に捕まった
散る-7



散る-8
 五合庵から本覚院  2018/12/09 (Sun)
国上寺から坂道(石段)を下ると五合庵が見えてくる。その石段は好きな道の一つ。
五合庵に着いて数枚撮ったところで、カメラマンが現れた。狭い場所なので重ならないよう気を付けた。
何度も撮りに来ているので、何を撮ろうかキョロキョロ。落ち葉が目立っていたので屋根の落ち葉を。
そして、更に下にある本覚院へ。ここは初めて来たときにときめいた寺だったが、ここも変な紅葉で肩透かし。

国上寺から五合庵へ続く石段
五合庵-10


五合庵が見えてきた
晩秋の五合庵-1



五合庵へ-3


五合庵
晩秋の五合庵-4


苔や草に覆われた屋根に落ち葉
晩秋の五合庵-5



晩秋の五合庵-6


五合庵からさらに下ると本覚院に出る  静かな寺
本覚院-1


本堂から門  苔の参道もお気に入り
五合庵-9
今年の紅葉はなにか変。いつもは真っ赤に紅葉するもみじが赤くなる前に散ったり、バラバラに色付いたりする。
ここ国上寺のもみじもバラついていた。
画像は群馬ツアーに行く前に撮っておいたもの。そして、タイヤ交換・・・朝から雪もチラついた。

国上寺
国上寺-11


鐘楼から
国上寺-6



国上寺-4



国上寺-5



国上寺-16


そして、雪国の恒例行事、タイヤ交換   天気予報を見て、数日前にスノータイヤに交換  このタイヤは昨年購入したもの
タイヤー1


購入時に車に付いて来た道具でやっている  ジャッキアップは疲れる
タイヤー2


スノータイヤを取り付けナットを締めればOK 
タイヤー3
タイヤが重く感じられるようになって、取り付けや運搬が辛くなってきた。40分ほどで終了。
妻の車も交換したので一仕事だ。
Template by :FRAZ